復習法について! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 4月 9日 復習法について!

こんにちは!担任助手一年の萩田です!

今日はぼくのおすすめの復習法について話したいと思います!

これはぼくの恩師渡辺勝彦先生から教えて頂いた、とっておきのやり方です。

みなさんはエビングハウスの忘却曲線というものを見たことがあるでしょうか。

エビングハウスの忘却曲線によると人間は20分で42%、1時間で56%、1日経つと74%を忘れてしまうらしいです!恐ろしいですよね。

だからこそ復習をやるタイミングが大切になってきます!

毎日受講を例に挙げると、まずは受講が終わった直後に即座に1回目の復習をします。

そして翌日にその日の受講が終わったらその日の分と前日の分の復習をします。

そしてまたその翌日の受講が終わった後に、1日目、2日目の分の復習も一緒にします。

その翌日にやる復習では1日目の分は抜きます。

このように受講した当日を含め受講内容を繰り復習をすると、脳がそれを重要な情報と認識して安定した記憶になっていくらしいです。

この復習法は3日分の復習をするので一見面倒なように見えますが、一度受講した内容や一度復習した内容を含んでいるため実際はそんなに時間がかからないというものなのです!

みなさんも頑張って受けた授業を無駄にしないようにしっかりと復習をしていきましょう!!!

最近復習や再受講をがんばっているM.Tさんです!!

皆さんも受講と共に復習も大事にしていきましょう!!

頑張れ、松戸校!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼▽