担任助手が高1・高2のこの時期ににやっていたこと!vol.2 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2014年 1月 30日 担任助手が高1・高2のこの時期ににやっていたこと!vol.2

こんにちは!松戸校担任助手の山本です!

昨日の市田先生に引き続き、私の高校1・2年生の今頃にやっていたことを紹介したいと思います^^

 

 

2011年 山本佳波 高校1年生 1月

ソフトテニス部に入っていた私は高1の頃は部活に励む毎日。勉強はこれといって特にやっていませんでしたね。(おい!)ただテスト前だけはめちゃめちゃ必死こいて頑張ってました。ちょうどこの時期はクラス替えやだなーとか、部活のときの寒さをしのぐためにはどうしたらいいかとかそんなことばかり考えていたような(+_+)(笑)

部活の2つ上の先輩のセンター試験の話などを聞きましたが、自分の受験はまだまだ先のことだと思っていました・・・

 

2012年 山本佳波 高校2年生 1月

 部長になり、さらに部活にいそしむ毎日・・・しかし大体この時期くらいから予備校に通い始める部活の友達が増え、山本は焦っていました。

そこで、なんと!東進のセンター試験同日体験受験を受験することに決めました!そしてこれが私にとってめての松戸校来校!いやー懐かしいです!

同日体験受験の結果は散々・・・志望校とは程遠いものでした。今すぐ頑張らなくてはいけないという危機感を持ちました。そのあと東進の新年度特別招待講習というものを経て入学! ここからやっと、私の受験生活はスタートしました。 具体的には高速基礎マスター(東進独自の英単語等を学習するシステム)は基本的には毎日、部活がある日もできる限り受講を心がけていました!

以上が私の高1・2生の1月です。

 

みなさんにお伝えしたいことは 思った時が行動の時!ということです!

今度始めよう、明日から始めようとかだと面倒くさくなっちゃいませんか?

なので、やろうと思ったときにやる!これが鉄則だと思います^^

 

今、東進ハイスクールではこれから受験生としてスタートをしたい!!という高1・2生に新年度招待講習というものを準備しています!

私もこれを通して受験生としてやっと!スタートを切ることができました!!

気になる方はコチラをチェック!!