担任助手の志~佐々木凜編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 6月 6日 担任助手の志~佐々木凜編~

こんにちは!佐々木凜です!

蒸し暑い日が続きますが皆さん体調崩していませんか?

私は課題を夜中にこなす癖がついてしまったので夜型が直りません。笑

体調を崩さないためにも規則正しい生活は大事ですから皆さん心掛けて下さい。

さて今高1、高2の皆さんは志作文に取り組んでくれていると思いますが、改めて“志”とは何でしょうか?

“夢”は皆さんが将来やりたいこと、どんな大人になりたいか等、自分の成りたい像が“夢”にあたります。

”志“とは自分の成りたい像に加えて、その夢を叶えて他人や社会のためにそれをどう生かしたいかです。

皆さんには”夢“ではなく”志“を抱いてほしいと思っています。

そこで今日は私の“志”について少しお話しします。

私は人生で“人に感動を与えること”を軸としてやっていきたいと思っています。

人を感動させる仕事は世の中に沢山ありますが、その中でも広告関係の仕事に興味があります。

例えば皆さんこんな経験はありませんか?

駅を歩いていてふと目についたポスターに心を動かされたり、テレビでたまたま見たcmに感動したり。

私は受験当日に電車の中で見かけた「自分の敵は自分だ」という広告に力をもらったことを今でも覚えています。

広告やcmは一瞬しか人の目に映らないですが、短い時間でインスピレーションを与えることができる、そんなところに魅力を感じました。

将来こういった仕事に携わるために、今はとにかく色んなことにチャレンジして発想力企画力を身につけたいと思っています。

色彩に関する勉強をしたり、落ち着いたら海外に1人で旅をして、違った価値観をもった人たちと関わってみたいと考えています。これが今の私の“志”です。

皆さんの中にはまず夢が浮かばないという人もいるかもしれません。

私も高校生の時実際そうだったので分かりますが、ただなんとなく毎日を過ごしていても夢は見つからないままです。

そんな皆さんの夢を考える第一歩がこの志作文だと思います!!

締め切り間近ですが、この機会を掴んで自分の“志”について深めていきましょう!!

頑張れ松戸校!!

1日体験・個別相談を行っています

 

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼