担任助手の生徒時代好きだった講座Vol.4 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2013年 12月 19日 担任助手の生徒時代好きだった講座Vol.4

こんにちは、松戸校担任助手の山本です!
 
みなさん、今日はとっても寒いですね!!いや、いつも寒いけどさらに!!
天気予報で雪が降るかもしれないとまで言われたくらいですもんね、、、
きっと今日の朝、家の庭が雪景色に変わっているかなーとわくわくしながらカーテンを開けた人も少なくないのではないでしょうか!
 
さてさて、、
今日のブログのテーマは、担任助手が生徒時代に好きだった講座!!
ということで、私のイチオシの講座を紹介します!
 
それは、安河内哲也先生文法Ⅳという講座です!
 
 
 
この講座は、英文法の基礎を固めることができるのと同時に受験にでやすいところ、狙われやすいところを重点的に学べる授業です!
 
さらに魅力的なのは安河内先生の明るいキャラクターと実にわかりやすい解説です。
 この講座を受けて、テキストの内容も完璧にすれば英語の入試において怖いものはない、、といっても過言ではありません!
 
実際に、私はこの授業を受けるまでは英文法の力がほぼゼロ…というよりそもそも英文法ってなんなんだという状態でした。
 ところが、この講座を受けて復習を繰り返ししていくうちに自分でも実感できるほどめきめきと文法の力をつけることができました。
 
そしていろんな過去問を解くようになってから気づいたのですが、この授業で習ったところが面白いくらいにでる!!
それだけ分析された授業なのだなーと改めて感じました。
 
 この講座のテキストは1年中かばんの中にいれて時間があるときには復習するようにしていたので、受験が終わる頃にはとってもボロボロになってしまいました!
 
みなさんも、授業のテキストは使い終わったらそのまま放置、、というのではなくボロボロになるくらいまで何度も復習してみるとよいのではないでしょうか!
 
それを受験会場に持って行くだけでお守りがわりにもなりますよ^^