数学の重要性について | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 2月 17日 数学の重要性について

みなさんこんにちは!!

担任助手1年の佐々木優花です!

最近、暖かくなってきましたね!

それとともに、花粉の到来でしょうか!?

くしゃみと鼻水が出るようになってきました、、、

花粉症の人にはつらい時期ですね

今年も頑張って乗り越えましょう!!

 

さて、今日は「数学」の重要性についてお話していきます。

みなさんは数学が好きですか!?

きっと、

将来数学なんて社会に出たら使う機会ないしやる意味なくない!?

と思っている生徒もいるのではないでしょうか。

 

しかし、公式などを使う機会はなくても、数学を学ぶ上での

「論理的に物事を考え判断するトレーニングをすること」

社会・世界で大活躍するための思考回路を育むことに直結するのです!!

 

また、今はAI時代と呼ばれる時代です。

各国が競争している中で、人口が減っている日本では

一人ひとりの力を高めることが求められています。

そこで、数学知の高い国家をつくることで、

日本の再興に繋げることができるのです!!

 

さて、ここからは、入試における数学の重要性について話していきます。

まず、こちらのデータをご覧ください。

このデータから、数学が入試において合否に大きく関わってくることが分かります!!

また、学年があがるごとに

国立志望から私立志望に、理系から文系に志望校を変更する生徒が増加していきます。

そして、その最大の要因こそが「数学」なのです。

つまり、これらのことからいえることは

数学を徹底的に特訓し、強化すれば

「可能性は大きく広がっていく!!」

ということです。

そこで、本日から「数学演習会」を開催いたします!!!!

 

数学が重要だということをお伝えしたところで、

実際にどのように数学を伸ばしていけばいいのか

ということについて、後日お伝えしていきます!!お楽しみに!

演習会に参加しているN、K君!明日初回頑張れ!

受験についてもっと知りたい!

という方は、

松戸校にTEL

または

下のバナーをクリックしてください

↓   ↓   ↓

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼