板野博行先生特別公開授業!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 2月 13日 板野博行先生特別公開授業!!

こんにちは

担任助手の小森大世です!

 

先日、東進ハイスクール松戸校板野博行先生の特別公開授業が実施されました!

板野博行先生は、現代文古文の授業を担当しています!

現代文と古文の授業両方を担当し、さらには漢文の参考書まで出している日本で唯一の国語の先生です

 

先日の授業では、まず世間一般でいう難関大学になぜ行く必要があるのかという話をしました

データ上やはり、東京大学などの難関大学を卒業している人が一部上場企業における社長や役員に選ばれている人間が多いという話をされました。

そして、そうした難関大学に行くためには、早い時期からの目標設定が大切という話もされ、

実際に、早稲田大学法学部に受かった方は、一年前の成績は、100%受からない成績でしたが、早稲田大学に行きたいという具体的目標と強い気持ちがあったため、毎日効率よく勉強し続け、合格できたそうです!

そして、授業では、センターの国語の勉強方法のみならず、新高二年生の代から始まる共通テストの勉強方法についても、記述が増えるため、早いうちから対策していく必要があり、そして

国語の力を向上させるためには、読むスピードを上げる必要があるため、今から、最低3日間に一度は演習する必要があるそうです!

 

授業の最後には、これから勉強していく理由について話されました。

今の自分という存在は、決して自分のみで確立しているのではなく、他社の存在や自分の生まれた国や家庭環境や学校によって変わります。

つまりは、環境が人を作る!

難関大学に行けば、周りの人間も能力的には優れた人間も増え、自分も必然的に変わっていく。

だから、今から勉強して、難関大学を目指したほうが良いそうです。

実際に授業に参加した生徒のアンケートを紹介したいと思います。

1人目はコチラです

2人目はコチラです 

これ以外にもたくさんの素晴らしいアンケートがありました。

特に多かったアンケートとしては、「今までの国語の授業とは全く違った」、「面白くて勉強のやる気が出た」などありました!

 

そして、今回、授業を実施された板野博行先生の授業を今なら、無料60分の授業×5回分受けることが出来ます!

センター試験の対策をしたい生徒には、センター試験向けの講座、それ以外にも、現代文が苦手な人や嫌いな人向けの講座もあります。

先ほど紹介したアンケートにも書いてある通り、今まで勉強してきた現代文とは一線を画す授業です!

そして、今申し込めば、3講座分無料になるため、他の様々な講座も受けることが出来ます。

今回の公開授業を受けて、板野先生の授業に興味を持った人はもちろん、このブログを見て興味を持った人もぜひ申し込んでください!

↓申し込みはこちらから↓

 

 

 

 

最後に、皆さんお待ちかねの

板野先生のサイン入りプレゼント

当選発表をしたいと思います!

今回の授業を受けたことは、すごく貴重な体験だと思うので、決してすぐ忘れることのないようにしましょう!

 

頑張れ松戸校!!

 

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽