模試は無視!? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 10月 17日 模試は無視!?

どうもこんにちは稲垣です。

最近寒すぎやしませんか?朝寒すぎて目を覚ましました。

完全に僕は風邪をひきこれからマスク生活が始まりそうです

みなさんは布団にはしっかり入って寝て下さいね。

さて、タイトルがちょっと衝撃的ですが決して

「あーじゃあ模試なんかぜーんぶ無視!」とはならないでくださいね?

僕が言っているのはあくまで“無視をしたほうが良い場合もある”という事です。

そしてここで言う無視とは「気にしすぎない」という事です。

模試で毎回毎回100%の力を発揮できるという事は中々難しいことです。

もちろんそうできることがベストですが、人間ならば緊張や凡ミスで本来の力が発揮できないという事は当たり前のことなのです。

そういう時こそある意味スルー力というのは重要です。

「この日は体調が悪かったから次は気をつければいい」「この範囲は勉強が足りなかったからまた次までにやればいい」といった風に前向きに考えていくことも大切なのです。

一度や二度模試に失敗したくらいで人生の終わりかのような顔をするのはやめましょう。

かく言うこの僕も模試で失敗した経験などの何度もあります。

去年の6月模試と8月模試の点数が2ヶ月勉強したのにもかかわらず2点しか変わらなかったこともあります。

しかし僕は丁度その時文化祭などで人生でも最高に忙しい時期でしたので、それならば仕方がない、

と変に重く受け止めたりはせず、忙しい中でも自分がやれることを考え少ない時間でも成長する方法を模索しました。

実際あの時過度に落ち込まず前向きに努力を重ねられたからこそ今の自分があると言っても過言ではありません。

何かのせいにできるとはある意味冷静に今の自分に何が足りていないか分析できているという事でもあります。

是非上手く自分のメンタルと付き合っていける力をつけましょう。重要です。