毎日マスターをやるのはなぜ? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 11月 25日 毎日マスターをやるのはなぜ?

こんにちは!三枝です!

最近とても寒くなってきて、

ついに三枝家にはストーブが召喚されました。

友達には早すぎと言われますが、もう耐えられません。

 

さて、そんな寒がりな人もストーブの前でもどこでも簡単にできること、

それは高速マスターですね!!!

高1.2年生のみなさん、高速マスターはきちんと完全修得まで

到達していますか?

修了判定テストに2回合格しないと、完修にはなりません。

マスターは、これから入試に向けて様々な問題を解いたりする上で

一番大切な基礎の部分を補う重要なものなので、

早めに完修できるように努力していきましょう!

 

ではマスターをやる上で1番大切なことは何だと思いますか?

それはとにかく毎日やること!!

シンプルですがこれが1番大事です。

なぜかというと、単語や熟語は単純な足し算だからです。

どういうことか説明します。

たとえば、英会話やリスニングなどの学習を10日間毎日続けたとしても

必ずしも10段階実力がプラスされるとは限りません。

しかし、単語や熟語は10日間毎日続ければ、

かならずその分知識が身につきます

たとえ暗記が苦手だとしても、1つも新しい単語を覚えられない

とは考えにくいですよね。

毎日続けることで着実に力をつけることができる

このように単語や熟語は単純な足し算なのです。

つまり毎日やらない理由がありません!!

私も東進に通っていたときは、3年生になっても

毎日必ずマスターを最低でも100問はやっていました。

マスターを続けたおかげで、本番で良い点数を取ることができたと

思っています。

みなさんもまずは完全修得を目指し、そしてもうすでに終わっている人も、

毎日マスターを継続して努力していきましょう!

頑張れ松戸校!!

 

 

今回の冬期特別招待講習を活用して、

受験勉強を始めるきっかけを一緒に作りましょう!

申し込みはコチラをクリック!!

↓ ↓ ↓