私大対策スタート!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 11月 8日 私大対策スタート!!

こんにちは!

担任助手1年の横山美和子です。

もうコートを出す季節になってきましたね。

今日は、受験生向けの話題です。

そろそろ併願する私大を決定し始めるころだと思いますが、決定のときの注意・ポイントについて話したいと思います。

 

受験校の数について話したいと思います。

人によって受験校の数はちがいますが

極端に多すぎる・少なすぎることは避けましょう

大学受験のときには、今まで感じたことのない緊張感が襲います。

一発目の受験が第一志望校、またはそれに近いレベルの大学であると余計緊張します。

私の経験談になりますが

早稲田大学の中でも特に志望度が高かった学部の入試が

早稲田の受験の中では一番最初でした。

私立大学の中では受験日が早い上智大学の受験を

早稲田よりも二週間ほど前にしていたので

受験慣れできたかな、と思っていました。

しかし、いざ早稲田の会場についてみると

ここに通いたい!という気持ちから必要以上に緊張してしま

問題文が全く頭の中に入って来ませんでした

3日連続早稲田の受験をしましたが

やはり2日目・3日目は冷静に解くことができました

なので、極端に少なすぎると、会場の空気に飲まれてしまい

1年間の努力を発揮できずに終わってしまう可能性があります。

また、第一志望と同じ大学の他学部に受かっているというだけで

その後に続く受験に臨む心持ちがまったく変わってきます。

 

次は極端に多いパターンです。

特に国立志望の子は、国立二次を受けるまで時間がない中で私大の入試対策もしなければなりません。

本当に行きたい大学の対策をできずに

私大対策を何校も何校もしなくてはいけないとたいへんですよね。

 

センター後に焦らないように

今のうちから私大対策にとりかかりましょう

 

頑張れ!松戸校

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼