苦手科目克服法~英語編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 5月 20日 苦手科目克服法~英語編~

 

こんにちは!!

立教大学社会学部の津田大輝です。

今日はこの時期の勉強法などを紹介したいと思います。

自分は最初センター試験の英語の点数が「30」点でした。。

しかし、この4~6月の時期に基礎力を徹底するための勉強をしたことによって得点が大幅に伸び、本番には「188」点まで伸ばし得意科目とすることができました。

具体的になにをしていたかというと、この時期はマスターや文法の再受講などでとにかく基礎を徹底することを意識して勉強を進めていました。

この時期長文の授業を始めたのですが、音読を欠かさず復習として行っていました。

受験が終わってみて音読をやったから伸びたのだなととても実感しています。

東進の有名講師達が口をそろえてあんなに「音読!!」といっているのだから音読がまちがっているわけありません!!

最初は音読するのが恥ずかしかったですが、やったら絶対に成果が出ます!!

騙されたと思ってやってみてください!

松戸校にも音読学習を実践している人がいます!

この調子でどんどん音読する雰囲気になったら、もっといい校舎になると思います!

がんばれ!松戸校!! 

 

 <p style=”text-align: left;”><a