計画を立てる意義 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 4月 18日 計画を立てる意義

どうも稲垣太郎ですこんにちは

最近暖かくなってきましたね、

しかし僕は暑いのが嫌いなので

もう少し寒くていいなと思っていますが皆さんはどうですか?

 

さて、最近の数日間合格設計図作成会が開催されていましたが

皆さん参加はできたでしょうか?

もしかすると中には計画なんて意味ねー!

なんて思っている人もいるのではないでしょうか。

そんな人のために「どうして計画を立てなくてはいけないのか?」

と言うことについて話したいと思います。

 

受験において必須の力

それは最適なペースで勉強をすることです。

ひたすらやるだけではモチベーション維持が難しいですし、

かといってやらなすぎでは力が身につくことはありません。

「最適」なペースをつかむこと、これが合格には必須の力になってきます。

特にセンター試験後、直前期になると一日のほぼ100%の時間を勉強が占めるようになります。

その際に自分のやるべき事、弱点を明確にできなければせっかくの時間を浪費することになってしまいます。

それを防止するためにも今から「計画力」を養っておくことが重要です。

 

それではどうやって普段から計画力をつけていくか?勘のいい人ならもうわかりますね?

そうです、週間予定シートです。

週間予定シートで週の計画をしっかりたて、

その都度修正していくことで計画力や優先してやるべきことは自ずと明らかになっていきます。

 

週間予定シートをはじめに、東進には身になるコンテンツがあふれています。

ぜひ良いものを選び、有効活用していってほしいです。