部活と勉強を両立させる秘訣は!? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 4月 20日 部活と勉強を両立させる秘訣は!?

こんにちは!東京理科大学1年の森下知香子です

本日は部活生特別招待講習の申し込みが始まる!!!

とのこで、部活生中心にインタビューをしてみました!


 

トップバッターは
現在、慶應義塾大学商学部に通う
大学二年生の影田担任助手です(写真左)

影田先生は国府台高校サッカー部で忙しい毎日をおくり、
かつ文化祭では主役をまかされていたのです!!!!

Q現役時代、この時期は何を中心に勉強していましたか?
A英語を早急に完成させることを常に意識し、
春休みに一通り文法を終えたあとは、ひたすら文法を音読してました。
英単語は高速基礎マスターを必死にやり、
模試前は長文に力を入れていました。

自分が一番追い込めたじきは?
A九月以降に順調に成績が伸び始め、10月にはセンター模試の英語の点数が
160まで伸ばすことができました。今の時期からコツコツ勉強していくことが大切です!

Q今後悔していることは?
A4月から数学もしっかり頑張ればよかったです。結果的に夏休みに数学に時間を割くことになり、
英語に時間をまわせませんでした。

Qおすすめの勉強法は?
音読!一番効率が良かったです。

Q復習法を教えてください
A英文法や日本史は、その日中に受講した講座の音読をし、
この時期、日本史は再受講してました。夜中の12時~1時に受講をし、
次の日にの朝、昼に復習、夜には新たに受講するというスタイルを
ずっと続けてました。

とってもストイックです!!!
みなさんも参考になるところは真似してみましょう

 

次に、高校2年生のS,R君に突撃インタビューしてみました!(影田先生の右側!)
Q今の心境は?
最近勉強が楽しくなってきました!自分は理系なので
今は数学を頑張りたいです。本当に数学がやばいので、次の模試では
数学の点数をとくにあげていきたいです。

 

Q勉強のルーティーンを教えてください
登下校時間は必ず毎日
高速基礎マスターをやっています。
英語は苦手意識がなくなり単語を修得していくのが楽しいです。

高2から意識がたかくてとてもいいですね!


次にご紹介するのは、

影田先生と同じ国府台高校サッカー部の
Y.T君です!

Q疲れて眠いまたは辛いとき、どのように勉強してますか?
A10分ほど仮眠をとったあと、そのあとは気力で必死に頑張ります

Qどんな隙間時間を有効活用してますか?
A授業の合間に学校の授業の復習をしてます。

Q勉強のルーティーンはありますか?
A毎日寝る前は必ず30分100題ほど高速基礎マスターを進めています。

Q高1、2年の自分にひとこと
A学校の定期テストにもっと力を入れればよかったです

Y.T君は部活に文化祭に勉強にこれから
目の回るような忙しさになります。ぜひ頑張っていただきたいです

 

部活生の皆さん、東進松戸校の仲間と一緒に
頑張っていきましょう!!!