部活生へ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 2月 8日 部活生へ

こんにちは。担任助手一年の萩田です。

今日は部活生に向けてのメッセージ送りたいと思います。

ぼくも高校時代は強化指定部であるサッカー部に三年間所属していました。

そのなかでやっておいてよかったこと、やっておいたらよかったことを

それぞれ紹介します。

まずはやっていて良かったことは、細かいスキマ時間の活用です。

部活生は、部活に入ってない生徒に比べて使える時間は少ないので

スキマ時間の活用など、勉強する時間を作ることがとても重要になります。

ぼくは、部活後だけだとあまり時間が取れないので、朝早起きして

HRが始まる一時間~二時間前に登校して時間を作ったり、移動中は

必ず単語帳をやるなどして時間を作っていました。

こうした時間の活用は受験直前になったら周りの人間はみんなやり始めます。

なので周りとの差をつけたい、周りとの差を埋めたいと思ったら、今すぐ

スキマ時間の有効活用をしましょう。

つぎにやっておけばよかったことですが、

それは計画を立てることです。

なんだ、ただそれだけかと思いましたか?

みなさんはきっと計画の重要性を理解しているようで

まだ理解しきれていないと思います。

よく学力というのは勉強の質と勉強の時間を掛け算したものと

言われますが、後者が先に紹介したもので、計画とは前者にあたります。

みなさんの周りにいると思います。自分より勉強してないのに自分より点数がいい人。

その人の頭がいいから、自分より点数が高いのではありません。

そのひとは自分よりも計画を立てて、より効率のいい努力をしているのです。

部活を最後までやり、第一志望に合格する人はみんな計画の立て方が上手い傾向にあります。

つまり、自分の目標を叶えるための最短ルートを決めるものが計画です。

時間の無い部活生は、特に計画を今の内から立てて、より効率的に時間を使いましょう!

 

 

受験についてもっと知りたい!

という方は、

松戸校にTEL

または

下のバナーをクリックしてください

↓   ↓   ↓

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼