集中を保つ方法 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 4月 19日 集中を保つ方法

こんにちは!担任助手2年の中山です!!

生徒の皆さん、自宅で充実した生活は送れていますでしょうか?

僕は高校生の時ぶりに筋トレを始めました!

頑張って続けたいと思います!

皆さんも勉強だけでなく普段時間がないときでは

できないことに挑戦してみて下さい!

休館から10日ほど経ち、

家での勉強が苦しくなってきた人もいると思います。

そこで、今日は集中を保つ方法についてお話します!

集中を保つために心がけることは2つあります。

1つ目は休憩です。

人間の集中力の持続時間は90分

が限界と言われているそうです。

つまり、何時間も勉強するには休憩が不可欠なのです!

休憩は15分に一度とるのが理想と言われていますが、

難しい時もあると思います。

それでも90分に一度は休憩を取るようにしましょう!

休憩のときは体を動かしたり、ただボーっとするのがオススメです。

スマホをいじるのは時間を取られたりするのはもちろんのこと、

脳も疲れてしまいます。絶対にやめましょう!

続いては2つ目は環境です。

自分の部屋や机の上は整理されているでしょうか?

勉強の最中に勉強に関するもの以外が視界に入ると、

いやでも集中が切れてしまいます。

机や部屋が散らかってしまっている人は片付けから始めましょう!

まだまだ我慢の時期が続きますが、今の内から長時間の勉強に

慣れておきましょう!

頑張れ松戸校!!

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼