難関・有名大本番レベル模試! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2015年 11月 23日 難関・有名大本番レベル模試!

こんばんは、東進ハイスクール松戸校の齋藤(筑波大学1年)です。

本日は、難関・有名大本番レベル模試が行われました。

この模試では、記述型の試験を通じて有名国公立大・私立大入試で求められる記述力・判断力を養成します。

また、『絶対評価』『相対評価』の2つのものさしで判定が出されるので、
合格までにあと何点必要かを明らかにすることができます!

昨年の自分がこの模試を受けた時は、記述対策を本格的に初めて最初の難関大模試だったのですが、
まったく満足のいく結果が得られず、自分の実力不足を痛感しました。

その原因は、曖昧なまま参考書を進めたり、英単語などでうろ覚えのものが多くあったからだと思います。

この模試でそれに気づくことができたので、
毎日復習の時間を1時間とるようにしたり、間違えた問題のノートをきちんと作るなど、少し勉強の方針を変えました。

このように模試は、自分の勉強を振り返る最大のチャンスです!


10日後
に帳票が帰ってきます。
その前に必ず復習を行い、自分の学習についてもう一度考えてみましょう!

落ち込んでいる人や、どうしたらいいかわからなくなった人は相談乗りますよ^^


頑張れ松戸校!!