~担任助手の夢・志~ 中山裕貴編 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 8月 6日 ~担任助手の夢・志~ 中山裕貴編

こんにちは!担任助手の中山です!

本日も昨日に引き続き担任助手の夢・志

ついてお話ししたいと思います。

僕は昔からものづくりが好きで、図工や美術の授業で

何かを創り出すのが好きでした。

高校生になって自分の将来を本格的に考えた時に、

将来好きなことを仕事にしたい

と思うようになり、さらに

自分が好きなことで人を

幸せにできたらもっといい

のではないかと思うようになりました。

そして、模型作りをすることや家の持つあたたかみの

ある空間が好きだったことから建築を選びました。

ということで今の僕の夢は一級建築士になり、

人々の人間関係がプラスの方向へ発展していくような

交流の場を自分で作ることです!

そのために今は意匠や構造など建築の様々な分野を

大学で学び、建築に対する様々な見方を養っていきたい

と思っています。

まだ将来について決まっていない皆さん!

夢や志は小さなきっかけで見つかることもあります。

気になったことは小さなことでもどんどん調べて

考えの幅を広げましょう!

夢や目標の決まっている皆さんは計画が大事です!

早いうちから先を見据えて行動しましょう!

頑張れ松戸校!!!

 

 

 

 

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼▽