記述力を強化せよ! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 11月 30日 記述力を強化せよ!

こんにちは!担任助手の中山です!

明日から12が始まりますね!受験生の皆さんはもう少しで

二次・私大対策からセンター対策に移る時期が来ます。

二次私大対策だけに集中するのも一旦ラストスパートです!

二次私大の問題というとセンターのようにマークではなく

記述させるものも多いのではないかと思います。

記述するとなると少なからず嫌だなという気持ちを抱く人も

多いのではないでしょうか?

しかし、

記述することこそ様々な問題

解答する力をつける一番の近道です!

その理由はズバリ記憶に残りやすいからです!

マーク式では選択肢を読んで答えるだけですが、

記述式では自分で答えを文章にするので

より深い思考力や理解力が必要になります。

また実際に書くときに手を動かすことはただ目で読むだけ

よりも脳がより刺激されます!

その結果記憶に残りやすいのです!

受験生の皆さんはもう一度記述することの意味を

再確認してくれたらうれしいです!

いま、高12生である皆さんも来年度から始まる

大学入学共通テストで記述式の問題が出るので

今のうちから答えを書き出すことを惜しまずにやりましょう!!!

頑張れ松戸校!!!

週二回行っている数学演習会で演習を頑張っているM・Nさんです!

 

今回の冬期特別招待講習を活用して、

受験勉強を始めるきっかけを一緒に作りましょう!

申し込みはコチラをクリック!!

↓ ↓ ↓