10月 | 2019 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 22日 過去問10年分解ききろう!!!

こんにちは!!担任助手1年の佐々木優花です!!

10月も終わりに近づいてきましたね、、、

みなさん!10月までにやらなきゃいけないこと、ありましたよね!?

覚えていますか!?

それは…

「二次・私大の過去問10年分解ききること」です!!!!!

 

でも、生徒の中には

「いまやっても全然できないし解けないから意味なーい」

「まだとっといておきたいからやりたくないー」

って思う人もいると思います!

しかし、今回過去問を解く意味は

良い点数をとること、合格点をとること

ではありません!!

その大学の傾向、自分の実力を知ることです!

そしてなんといっても…

単元ジャンル別演習を最大限活用することです!!!!!

みなさんは12月ごろに二次・私大の過去問を解いて合格点をとれる自信はありますか!?

ない人はぜひのうちに絶対に過去問10年分やってください!!

単ジャンでたくさん演習して自分の志望校に合った力をつけ、

過去問2回目、3回目をやったら、だんだん力がついて

本番には問題が解けるようになると思いませんか!?

だからこそ、解くことが重要なんです!!!

10月まだまだあと1週間以上あります!

絶対終わらせていきましょう!!!

 

 

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 10月 21日 トップリーダーと学ぶワークショップについて

こんにちは!佐々木凜です!

今回講演してくださる先生は藤崎一郎先生です!藤崎先生は元駐米大使元外務省外務審議官です。

外務審議官とは、外務事務次官に次ぐナンバー2の役職です。

そもそも外交官の仕事とは何なのでしょうか?

外交官の仕事は「国を代表して」外国との交渉や交流を担当する国家公務員のことです。

外交官は国内の外務本省で働くこともあれば、世界各地の大使館総領事館に勤務することもある、世界で活躍している仕事の一つと言えます。

日本国内では少子高齢化問題や、移民問題などが相次ぐ中、国外でも紛争やテロといった問題が多数存在しています。

そういった世界平和のための課題を良い方向に解決するために外交官は、情報収集や分析、交渉、広報や文化交流活動などを行い、
国の未来を支えるのが使命なのです。

藤崎先生はアメリカ外交のエキスパート。アメリカが世界一位の経済大国である限り、アメリカは切っても切れない仲の国です。

「普天間基地問題」では、当時のヒラリークリントン国務長官と会談をしたそうです!
しかも伊藤博文の玄孫(孫の孫)らしいです…

本当に凄い先生だと思います。

今回の講演テーマは、

「将来のために、今考えて欲しいこと」です。

世界を相手に仕事をしている先生のお話なのできっと皆さんの今後の人生に役に立つはずです!!

是非参加しましょう!

 

今回ワークショップに参加してくれる意識高い生徒たちです!!

 

 

 

 

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 10月 20日 全国統一高校生テストまであと1週間!

んにちは

担任助手2年の岩本です

 

最近は寒くなってきて体調を崩している人も多いようですね。

しっかり自分の体調管理をしながら残り少ない時間を大切に過ごしていきましょう!

さて、来週の今日は何の日か知っていますか?

そうです!全国統一高校生テストです!

 

しっかり模試に向けて意識した勉強ができていますか?

模試を意識した勉強とは何かというと、まず全学年に共通して言えることは抜け落ちている又はまだ完璧でない基礎の部分をしっかりやっておこう!ということです。

 

受験生はこの時期二次私大の過去問や単元ジャンル別演習などで難しい問題を多く解いていると思います。

難しい問題を解いているからセンター試験レベルの問題は大丈夫だろうと思ってしまうと思います。しかし、それがかなり危険になってきて点数が伸び悩む原因となってきます。

毎日基礎を徹底するというのは難しいとは思うのですが、模試で一回初心にかえって基礎を復習してみてください!

低学年に関してはまだまだ基礎が入ってない人が多いと思います!

1週間徹底して基礎を固める努力をするだけでも模試が有意義に活用できると思います!

 

受験生も低学年も関係なく模試前は基礎の確認をしっかりして自己ベストを出していきましょう!

 

受験生は、もう一つやってほしいことがあります。

それは、センター試験の形式の問題を制限時間内に解くということです。

先ほども言ったように二次・私大などの問題を多く解いているとそちらの形式に慣れてしまって久々にセンター試験の形式の問題を解くと解き方などが抜けている場合があります。

私もこの時期は第一志望の過去問などをメインでやっていたので戸惑った記憶があります。

 

1027日にある全国統一高校生テストで自己最高点を取れるようにこの1週間全力で頑張りましょう!

頑張れ松戸校!

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 10月 19日 「なんで?」を大切にしよう!

こんにちは!担任助手の中山です!全国統一テストまで

あと1週間ほどになりましたね。自己最高得点を叩き出す準備

はできているでしょうか?

出来ていない人はまだ取り返すチャンスがあります!

1分1秒でも多く机に向かいましょう!

さて、みなさんは身の回りのものや起きた事柄について

どのくらい疑問を持つでしょうか?

いつの間になくなっているものや新しく誕生したものには

後になって気付くことも多いと思います。

毎日何気なく通り過ぎている場所も気づいてみると

変わっていることも意外とあります。

僕は大学のデザインに関する授業でそのことを言われて

確かにそうだなと納得しました。

皆さんも勉強をしていくなかで疑問が少なからず出てくると思います。

その疑問を解決することで自分のバラバラになっていた知識が

ふとくっつくことがあります。

だから、なんでと思うことを大事にしてください!

そしてそんな疑問を解決してくれる先生が松戸校に来ます!!

河合先生の公開授業は11月2日(土)19:30~です!

ぜひ参加しましょう!

頑張れ松戸校!!!

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 10月 18日 センター試験まであと三か月!!!

こんにちは!
担任助手1年の横山美和子です
金木犀が香る季節になりましたね。
私は年末にむけてだんだんドキドキしてきます。
風が冷たくて顔がシャキッとする感じ
これからやってくるイベントがとても楽しみだからです。
さあ、受験生のみなさん
冬が近づいてるということは
入試がもうすぐそこまで来ているということです。
センター試験まであと何日か知っていますか?
なんと、残り約90日です!!
3ヶ月ですね!
多くの受験生は短いと感じて
焦りを感じているのではないでしょうか。
それで正解です。
私が受験生のときに何度も言われたことがあります。
浪人生と現役生とでは確かに勉強量経験数も圧倒的に違う。
でも、そのかわり現役生だけが強い部分がある。
それは、ラストの追い上げ力だ。
 
これは実際私もかんじました。
ちょうどラスト3ヶ月でグッと成績が伸び
解ける!という感覚が掴めるようになりました。
 
だから、この時期頑張りぬけば
必ず3ヶ月後この一年の努力が花咲きます!
 
3ヶ月前の自分に比べたらきっとすごく力がついていると思います。
でも、ここからの3ヶ月はその2倍のペースで力がつきます。
 
信じて一緒にやりぬきましょう。
頑張れ!松戸校!
 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼