4月 | 2020 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 2020年04月の記事一覧

2020年 4月 7日 継続は力なり

こんにちは!

担任助手1年の横山美和子です。

今日は、継続する事の大切さについて話したいと思います。

私は大学生になってからよく、ダイエットをしよう!!や

TOEFLの勉強をしようなど決意しますが、長続きしません。

始めたときは、ものすごいやる気があるのにどうして続かないか。

 

それを考えたとき

最初の3日くらいで無理をしてしまうから

という結論に至りました。

スタートダッシュを頑張りすぎて

すぐに減速してしまいます。

 

だから、少しずつでも長く継続した方が効果的なんです。

みなさんは

こんな法則を聞いたことがありますか??

 

「0.01の法則」

 

1.01の365乗=37.8

 

0.99の365乗=0.03

 

これが意味することは、

たった0.01の努力でも

毎日継続すればだんだんと大きい力になるが

毎日サボってしまうと逆にだんだん力を失っていく、ということです。

 

私は、受験勉強だけは継続して続けることが出来ました。

毎日東進ハイスクールに来る、1個だけでも受講する

など0.01の努力を継続して、第一志望合格を勝ち取りましょう。

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2020年 4月 6日 新規担任助手の栗林智志です!

こんにちは!

新しく担任助手になりました、栗林智志(くりばやしさとし)です!

松戸和名ヶ谷中学校、江戸川学園取手高校の出身で、中央大学法学部法律学科に進学します。

中高では共に陸上部に所属していました。

大学では自分の学びたかった法律などの勉強を継続しつつ、旅とかに出たりして色々な経験をしたいと思っています。

話すのはあまり得意ではありませんが気軽に話しかけて下さい!

毎日東進に来て一緒に頑張りましょう!!

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2020年 4月 5日 家で勉強できない!!という君へ

こんにちは!三枝です。

最近車の免許をとりました。

大学生になったらやりたいことの一つだったのでとても嬉しいです!

皆さんも大学生になったらやりたいことはありますか?

サークルやバイトなど、勉強以外の目標をなにか立ててみると、

モチベーションに繋がったりするので、ぜひ一度考えてみてください!

きっと今は家で暇をしている人が多いと思うので、気が向いたら

SNSなども利用して調べてみてもいいですね。

かといって勉強時間が大幅に減ってしまうのもよくありません。

今日は家での勉強がどれだけ大切かについて書きたいと思います。

皆さんは家に帰ってから、どのくらい勉強していますか?

学校が普段通りにあり、その後東進に閉館までいると仮定します。

そして家に帰ってから寝るまでに

勉強に使える空き時間が1時間しかないとしても、

それは半年で180時間という大きなものになります。

1年にするとおよそ360時間ですね。

180時間あったら、どれだけの事ができるでしょうか。考えてみて下さい。

つまり、この家に帰ってからのたった1時間、勉強できる人とできない人で

こんなにも大きな差ができてしまうという事です。

怖くなってきますね、、、。

そうは言ってもやはり切り替えるのって難しいですよね。

そこで、私から家でスイッチを入れるコツを3つお教えしたいと思います。

1.ルーティーンを決める

例えば朝起きたらまずコーヒーを飲みながら単語を読む。とか、

お風呂から上がったらまず数学をやる。など

勉強を生活の中にルーティーン化して取り込むと、

勉強をするのが苦ではなくなってきます。

2.簡単なものからはじめる

いきなり入試問題のようなものを解こうとすると、

難しくてやる気がでなかったりします。

まず単語を音読するなどの簡単なことを少しやってみると良いです。

一旦始めてしまえば、意外と集中できるものです。

3.どうしても眠い時は寝る

どう頑張っても眠気に勝てないときがあると思います。

そういうときは寝る!!!

眠いのにだらだら勉強しててもなにも頭に入らず、

時間の無駄になります。

15分ほど仮眠してみると、頭がすっきりします。

 

この3つの事を意識して、少しずつでも家で勉強する習慣をつけていきましょう!

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2020年 4月 3日 新規担任助手の前田英俊です!

こんにちは!春から担任助手をやらせていただくことになりました、前田英俊(まえだひでとし)です。

松戸第一中学校、渋谷教育学園幕張高校の出身で、春から東京大学文科二類に進学します!

とはいっても、授業はしばらくオンラインで行われるためにキャンパスに行ける機会はなく、

同じクラスの人の顔さえ分からないので、正直不安な現状です。

今はただキャンパスで友達に会えるのを楽しみにしながら粛々と勉強しようかなと思います。

また、自分は物心がつかないころから水泳をやっていて、大学でも水泳を頑張ろうかなと思っています。

高校時代はなんとかインターハイに出場することができたので、

大学ではインカレ日本選手権での活躍を夢見て練習を頑張ろうと思っています!

あまり人と話すのは得意ではないですが、話したい願望はあるので気軽に話しかけてくれると嬉しいです!

質問は国語以外ならそれなりに答えられる気がします。

これから一緒に頑張りましょう!

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2020年 4月 2日 学年が上がった意識

担任助手の伊藤です!

四月になり新学年にあがったばかりですが、高2生は高2生らしく高3生は高3生らしく過ごせているでしょうか。きっと学校もまだ始まらず、コロナウイルスの影響で自宅学習をしている生徒も多いため未だ実感が湧かない人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は学年があがっ未だ実感がてからの過ごし方について少し考えてみて欲しいと思います!例えば、学校が長期休みだからといってお昼すぎまで寝ているなんてことはありませんか??

また、夜にだらだらとスマホを見ていて夜更かししたり「休みが増えて時間はあるし…」と隙間時間の活用を怠ったりしていませんか?心あたりのある人がもしいたのなら要注意です!

この春休み、時間が多くできたのは自分以外のどの高校生、受験生も同じです。つまり、この時間のたくさんある春休みにより多くの時間を集中して勉強に励み早くから受験の意識を持つことのできた人がリードすることができるのだと思います。

皆さんにはぜひ周りよりも早く受験を意識して周りよりも一歩リードした受験生になって欲しいと思います。松戸校にも開館時間の8時30分から朝登校をしている生徒や毎日登校をしている生徒が多く居ます!もちろん、自宅学習で多く受講し学習を進めている生徒もいます!

もしまだスイッチが入り切っていなかったと思った人がいれば、これを機に自分の中の意識を変えて残りの春休みを有意義なものにしていきましょう!

 

今日の朝登校1番乗りだったH・くんです!

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

 

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼