11月 | 2019 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 9日 受験生の皆さん!受講は進んでますか?

こんにちは!担任助手の中山裕貴です!

今日でセンター試験まであと70となりました!

着々と本番が近づいてきていますね!

残り日数を考えるとこの11月がとても重要であると

思います。単元ジャンルや過去問、受講とやらなければ

ならないことはたくさんあると思いますが、

特に今日は受験生の受講についてお話ししたいと思います!

まず受講についての目標ですが

ズバリ11月中にセンター対策

以外の講座を修了する」です!

この目標をなぜ達成しなければならないのか。

それは12月をセンター対策に費やし、

私大入試の直前は問題演習に集中するためです!

そのために今月で二次私大対策の受講や過去問は

一通り終えなければいけません!

この時期になってくるとやらなければならないことも

多いため計画をずらすことも厳しいと思います。

今受講を進めることがセンター試験の成功や

その先の志望校合格につながっていると思います!

受講進めていきましょう!

頑張れ松戸校!

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 11月 8日 私大対策スタート!!

こんにちは!

担任助手1年の横山美和子です。

もうコートを出す季節になってきましたね。

今日は、受験生向けの話題です。

そろそろ併願する私大を決定し始めるころだと思いますが、決定のときの注意・ポイントについて話したいと思います。

 

受験校の数について話したいと思います。

人によって受験校の数はちがいますが

極端に多すぎる・少なすぎることは避けましょう

大学受験のときには、今まで感じたことのない緊張感が襲います。

一発目の受験が第一志望校、またはそれに近いレベルの大学であると余計緊張します。

私の経験談になりますが

早稲田大学の中でも特に志望度が高かった学部の入試が

早稲田の受験の中では一番最初でした。

私立大学の中では受験日が早い上智大学の受験を

早稲田よりも二週間ほど前にしていたので

受験慣れできたかな、と思っていました。

しかし、いざ早稲田の会場についてみると

ここに通いたい!という気持ちから必要以上に緊張してしま

問題文が全く頭の中に入って来ませんでした

3日連続早稲田の受験をしましたが

やはり2日目・3日目は冷静に解くことができました

なので、極端に少なすぎると、会場の空気に飲まれてしまい

1年間の努力を発揮できずに終わってしまう可能性があります。

また、第一志望と同じ大学の他学部に受かっているというだけで

その後に続く受験に臨む心持ちがまったく変わってきます。

 

次は極端に多いパターンです。

特に国立志望の子は、国立二次を受けるまで時間がない中で私大の入試対策もしなければなりません。

本当に行きたい大学の対策をできずに

私大対策を何校も何校もしなくてはいけないとたいへんですよね。

 

センター後に焦らないように

今のうちから私大対策にとりかかりましょう

 

頑張れ!松戸校

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 11月 7日 これからについて(受験生向け!)

 

こんにちは!萩田です!

全国統一高校生テストが終わり、

みなさん結果が返ってきているでしょう。

そこで今日は全統の結果を踏まえた受験生のこれからの勉強についてお話したいと思います。

まずこれから受験直前期に入るわけですが、

全統で思うように点数を取れなかった人たち、安心してください。

この直前期が一番点数を伸ばすことができる時期です!!!

こちらをご覧ください!

このようにこの時期はとても点数を伸ばせる時期となります。

だからこそこの時期は受験の合否に直結してくるので

一瞬たりとも無駄な時間がないように意識しましょう。

次に具体的な勉強法のアドバイスが二つあります。

一つ目はこれからは保つ学習を50%、伸ばす学習を50%やるということです。

これはこのままの意味で、今の時期に出来ていない科目だけ学習し点数を伸ばすためだけに勉強をすることに

とてもリスクがあることはきっと皆さんわかると思います。

二つ目は毎日すべての教科に触れようということです。

これは受験科目全てについて毎日

必ず触れることで苦手科目や得意科目に偏り過ぎず、

すべての科目の点数を相対的に伸ばすためです。

こちらをご覧ください!

ここからわかるように多教科に触れることが点数を伸ばすためにいいことであるのは

実際にデータでも出ています!!!

だから1時間で1点伸ばすつもりで

毎日全科目に取り組みましょう!

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 11月 6日 衝撃のデータが!!

こんにちは担任助手のディランです

ここ2、3日は早朝に起きると寒すぎて布団から出たくなくなる

そんな季節がやってきましたね

昨日の僕の化学実験は異種金属同士を暖めたとき温度差が生じると

電圧がかかるのを利用して

吸熱反応を起こす金属水和物が無水物にどれだけなるのか

を計測する実験を行いました!

皆さんも今は教科書などでしか聞かない化合物や実験法を

大学でやると思うので化学系の学生は楽しみにしてください。

そんなことより、低学年の皆さん 高速マスター毎日やれていますか?

もちろん毎日やっていると思うのですが その量、区切りしっかり意識していますか?

マスターの修了判定テストになかなか合格しない…そんな悩みを持っている生徒は意外と多いです!

また、やらないといけないのは分かっているがなかなか継続できない。

そんな2パターンの人たちに質問です!

1800単語、熟語750、文法750の3つの完全修得いつまでに終わらせようとしていますか?

明確な目標もなくやっている人が多いのではないですか?そんな人たちに衝撃のデータを見せます

上の図は文法750の完全修得時期とセンター本番の点数です!

8-9割取らなければいけない英語ですが図からわかるように85%をとりたいなら

11月から1月末 までに完全修得していないといけません! ですので皆さん急いで完全修得しましょう!

それでもまだやる気が出ない人に具体例をお見せします、

1800単語に登場する単語を覚えるとどうなるかをわかりやすくした図があるので下の図を見てみてください

  

どうでしょう、1800単語の覚えるだけで世界が変わります!なので成果を信じて覚えましょう

1回目合格して2回目合格まで日にちが開く人は毎日全範囲テストで100点が取れるまで演習をしていれば、テストも大丈夫です!

なかなか合格できない人は ・マスターをしている量が少ない ・まとまった時間でできていない ・どうせ受からないと思っている の特徴があります、

ですので短期間で気合十分でやりましょう! 「鉄は熱いうちに打て」 です

そんなこれからマスターをどんどんやっていく低学年のために

東進ではマスター演習会を短期間で実施しています! 演習会ではまず30分集中してマスターをやります、

その後全範囲テストを紙媒体で行います。 書いてみると意外と覚えられていない単語があって新しい発見になりますよ!

実際に参加した人の中には紙で書くことで再確認できたと言っていた生徒もいました!

演習会はあと二回本日と明日の21時から実施するので是非参加してください! グダグダ修了判定テストを合格できない自分とはさようならしてください

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼

 

2019年 11月 5日 全国統一中学生テスト!!!!

こんにちは稲垣です

11月になりましたね。

早いもので2019年も残すところもう一か月です。

そうなるともう2020年です。

2020年と言えば言わずと知れた

そして僕ら2000年生まれの代が成人を迎える年でもあります。

いやー人生ってあっという間ですね。

ぼーっと生きず常に焦っているくらいが丁度いいのかもしれません。

なので、早め早めに先を見越して行動することが

良い人生に繋がる秘訣となるでしょう。

恐らくそれは受験に関しても同じです。

というのも大学受験には制限時間はあっても

フライングというのは存在しないからです。

つい昨日、全国統一中学生テストが行われました。

学年ごとに異なるレベルの問題を

日本中の中学生が受けるという、

言うなれば全国統一高校生テストの中学生版のようなテストです。

正直、僕はこんなテストがあるなんて

担任助手になってから知りました。

しかも、中学生テストにとどまらず、

小学生対象のテストまであるらしいです。

そしてそれらはすべて無料で受けることが出来るんです!

蓋を開けてみたら、受験勉強もしくは

受験を意識するきっかけというものは

ゴロゴロ転がっていることが分かります。

そしてまた、そのきっかけというものを存分に生かし

圧倒的に早い段階から

大学受験を意識し始めている人もいる

というのもまた事実です。

常日頃から自分の身の回りにアンテナを張って

チャンスは逃さないようにしましょう。

どこか自分は周りの遅れを取っているかもしれない

という焦りを持ち続けましょう。

そして東進には早期スタートを確実に成功させる

コンテンツが盛りだくさんです。

受験勉強、始めなくてはいけないけどなかなか踏み出せない…

と思っているそこのあなた!

 

東進で最高のスタートを切ってはみませんか?

今日は、高速マスター基礎力養成講座に励むI・T君を紹介します!

明日完修宣言しているので頑張りましょう!!

頑張れ!松戸校!

 

 

 


1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼