6月 | 2020 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 2020年06月の記事一覧

2020年 6月 30日 受験勉強と定期テスト勉強の両立

こんにちは!担任助手一年の小澤です!

みなさん、しっかり勉強できていますか?そろそろ定期テストが近づいてきていると思います。

しっかり対策できていますか?定期テストを乗り越えるための勉強になっていませんか?

定期テストだけの勉強になっている人はもったいないです。

定期テストの試験範囲は必ず入試でも試験範囲に入ります。

定期テストの試験範囲はこれを機に覚えるくらいの勉強をしましょう!

かといって、定期テストだけの勉強はやめましょう!

自分が行きたい大学の入試は出題範囲は大きいです。

また、試験日は決まっています。その日に間に合わせるための勉強が出来ていないと合格は勝ち取れません。

しっかり計画を立てて、それをしっかり継続して行っていきましょう!

大学入試を受ける前に自分が目指す大学の傾向を分析すると思います。

実際に学校の定期テストも担当の先生がずっと作っているため問題の癖は必ずあります。

試験の分析の練習を今からやってみてはいかがですか。

一回やっておくと次取りかかるのに楽になると思います。

大学入試で実際に分析方法が分からない場合聞いて下さい!

共に勉強を頑張りましょう!

 

 

 

この夏で自分を変えたいと思っている方

ぜひ夏期特別招待講習を受けてみませんか?

↓お申し込みは下のバナーをクリック↓

安河内先生が松戸校で公開授業を実施します。

7月10日(金)

①18:00~19:00

②19:30~20:30

※感染症予防の観点から2回に分けて実施します。

※感染症予防の観点より例年よりかなり席数を制限しております。満席になり次第申込みを締め切ります。

ぜひ体験に来てください!

↓お申し込みはここをクリック↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!

 

 

 

2020年 6月 29日 受験勉強と定期テスト勉強の両立

 

こんにちは

担任助手のディランです!

洗濯物を夜に干したら朝大雨でついてない1日をスタートしました。

天気予報を見る癖をつけたいと心底思いました。

さあ梅雨に入り雨が多い季節ですけど、梅雨が終わるとみんなを待ち構えているのは定期テストですよね?

定期テスト皆さん好きではないですよね

東進に来る生徒でも

定期テスト期間は受講できません」

「受講を三週間もしていなかったから受講の内容忘れました」

などなど、毎回この様な声を聞きます。

なので今日は定期テストと受験勉強の両立について話したいと思います。

先ほど言いましたが多くの人がテスト期間に受講をストップしてしまいます。

そしてテスト後に前回の授業の範囲を復習するために時間をとって、

それを年に3回から4回、その時間もったいない気がしませんか?

なのでしっかりと定期テスト期間も受講をできる様に計画的にテスト勉強しましょう。

計画的にテスト勉強するのには例えばテスト勉強を二週間前からやる人は、

それを三週間前にして受講も並行して受ける、テストが近くなってきたら、

授業の半分だけ受けてもう半分は次の日に受ける、など受講をストップせずにテスト勉強と両立する方法はあります。

この様に勉強することで計画性も養え、受験勉強において計画立てをするときに大いに役立ちます

僕も定期テストはしっかり計画を立てて実行することで計画性が身につき、

今でも計画を立てるときはその時の立て方を参考にしています。

定期テストと受験勉強はいつもバランスを取るのが難しい仲にあります。

だからこそ自分なりの答えを出して互いをバランスよく勉強しましょう。

 

 

この夏で自分を変えたいと思っている方

ぜひ夏期特別招待講習を受けてみませんか?

↓お申し込みは下のバナーをクリック↓

安河内先生が松戸校で公開授業を実施します。

7月10日(金)

①18:00~19:00

②19:30~20:30

※感染症予防の観点から2回に分けて実施します。

※感染症予防の観点より例年よりかなり席数を制限しております。満席になり次第申込みを締め切ります。

ぜひ体験に来てください!

↓お申し込みはここをクリック↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!

 

 

 

2020年 6月 28日 定期テスト勉強と受験勉強の両立

こんにちは!担任助手1年の寺田です。

今週はテスト勉強と受験勉強の両立について話します!

学年だったり、推薦だったりでこの話はとても個人差のある話だと思います。

意見も分かれると思うのでいろんな人のブログを見てみてください!

高1、高2の人はある程度は定期テストの勉強を優先したほうが良いのではないかと思います。

受験学年の人はいろいろな気持ちがあると思います。

受験に使わない科目のテストがあったりする人は1学期、1学期中間あたりで学年末の試験に向けて貯金をためておくと、3学期の追い込みの時期に試験勉強をしないでよくなります!

また、学校の勉強なんて意味ないしめんどくさいという人もいると思います。

そういう人には一回基本に立ち返るという意味で定期テストの勉強も少しやってみるのはいかがでしょうか!

学校のテストって大体は基本的な問題が出るのではないかと思います。

基本的な部分って意外と見逃してないですか?そういったことに気付くためにも定期テストにも少しは取り組んでみてはいかがでしょうか。

暗記が中心の科目はテスト勉強が試験範囲のいい復になります!

学校の勉強なんてやらなくてもいい!とか、赤点さえ取らなければいい!とか思う人もいるでしょう。

僕自身そんな思いのカタマリのような人間だったのでそれは否定できません。

でも、学校の方の勉強を疎かにしすぎると先生の信頼を無くしてしまうこともあるんですよね。

そうなると学校の先生にあまり応援されなくなってしまうかもしれません。

先程述べたように復習になると思うので、適度にやってみてください。

 

この夏で自分を変えたいと思っている方

ぜひ夏期特別招待講習を受けてみませんか?

↓お申し込みは下のバナーをクリック↓

安河内先生が松戸校で公開授業を実施します。

7月10日(金)

①18:00~19:00

②19:30~20:30

※感染症予防の観点から2回に分けて実施します。

※感染症予防の観点より例年よりかなり席数を制限しております。満席になり次第申込みを締め切ります。

ぜひ体験に来てください!

↓お申し込みはここをクリック↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!

 

 

 

2020年 6月 27日 受験勉強に友達は必要?~佐々木凜編~

 
こんにちは!佐々木凜です!

今日のテーマも引き続き“受験に友達は必要か”というお題でやっていきます。

個人的な意見として受験勉強をする上で友達は必要だと思います。

なぜ大切だと思うか、私が東進生だった頃の経験をふまえてお話しします。

高校2年生の夏から入学した私は最初のグループミーティングで、大学生になってからもずっと仲良くできる友達に出会えました。
 
初めはみんな初対面だったのですが、毎週グループミーティングに参加するうちにどんどん仲良くなって、一緒にご飯を食べに行ったり、たわいもない会話をすると同時に、受験に対して抱える不安を打ち明けられるような存在になっていきました。
 
特に自分の支えになったのが第一志望校が同じ友達でした。
 
彼女の高校は行事が忙しく、高2の11月に部活を引退し、毎日東進に長い時間いた私に比べて、彼女は短い時間で隙間時間を活用しながら頑張っていました。
 
そんな彼女がいたおかげで、自分は勉強する時間がたくさんあるんだから絶対負けられない!というライバル意識が生まれ、辛い時も自分の倍はきついだろう友達の姿を見てモチベーションを上げていました。

高2のうちはまだ受験生じゃないから…とゆう油断から常にモチベーションを高く!毎日登校!するのは難しいと思います!

でも友達がいることで、「あ、〇〇も頑張ってる、負けられない!」とやる気が出てきます!

友達を作って、東進にワクワクしながら通いませんか??
 
頑張れ松戸校!!
 
 
 
 
 

この夏で自分を変えたいと思っている方

ぜひ夏期特別招待講習を受けてみませんか?

↓お申し込みは下のバナーをクリック↓

安河内先生が松戸校で公開授業を実施します。

7月10日(金)

①18:00~19:00

②19:30~20:30

※感染症予防の観点から2回に分けて実施します。

※感染症予防の観点より例年よりかなり席数を制限しております。満席になり次第申込みを締め切ります。

ぜひ体験に来てください!

↓お申し込みはここをクリック↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!

 

 

 

2020年 6月 26日 受験勉強に友達は必要?

こんにちは!

担任助手3年の渡邊です!

皆さん、全国統一高校生テストはどうでしたか?

自己採点して落ち込んでいる人もいるかもしれませんが、

めげずに復習をしっかりしていきましょう!

もし自己採点をしていない人がいれば、

それは復習をできていないということです!

模試の効果が4分の1くらいになってしまっています!

今からでもいいので自己採点、それから復習を確実に行いましょう!

 

さて、今週のブログのお題は

「受験に友達は必要か」です!

皆さんは、今東進に友達はいますか?

皆さんは友達、受験にいると思いますか?

個人的な意見としては、、、

 

必要だと思っています!

今回は受験期の友達の影響は大きいよということについて話していきます!

 

とはいえ、自分は友達が多いほうではありませんでした。

しかし、同じ高校の友達が松戸校に一人いました。

その友達は1年のときから校舎にいて自分より先に受験勉強を始めていました。

しかし、その友達も毎日東進に来れていたわけではないみたいでした。

 

そんな中、高2の冬に自分も東進に通い始めました。

学校でその友達と東進入ったと話すと、

それからその友達と学校帰りに一緒に東進にいくようになりました。

自分がちょっと今日は面倒だなと思う日も

その友達が行こうと言ってくれてまあとりあえず行くか

と登校し、勉強することができました。     

また、今まではあまり東進に行っていなかったその友達も

毎日一緒に東進に行くようになりました。

 

自分にとってはこれが一番大きな影響でした!

友達がいたことで、東進に行くことが苦になりませんでした

 

今担任助手1年の前田先生小澤先生も、

生徒時代一緒に頑張って

それぞれ東大医学部の合格を勝ち取りました!

 

東進に行くことが習慣になっていない人へ、

ぜひ友達を東進に誘ってみてください!

そして一緒に東進に来てみてください!

一人よりも絶対に東進に来やすくなるはずです!!

 

がんばれ松戸校!

 

 

 

この夏で自分を変えたいと思っている方

ぜひ夏期特別招待講習を受けてみませんか?

↓お申し込みは下のバナーをクリック↓

安河内先生が松戸校で公開授業を実施します。

7月10日(金)

①18:00~19:00

②19:30~20:30

※感染症予防の観点から2回に分けて実施します。

※感染症予防の観点より例年よりかなり席数を制限しております。満席になり次第申込みを締め切ります。

ぜひ体験に来てください!

↓お申し込みはここをクリック↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!