ブログ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 

2021年 4月 14日 李奈菜子の勉強継続法!!

こんにちは!担任助手一年の李奈菜子です!

ブログを書くのは二回目ということで、緊張しています

新学期が始まったばかりで目標もはっきりしておらず、ぼんやり受験生という人も多いのではないでしょうか、、

私は勉強することも何かを継続することも苦手だったので、四月が一番きつかったです。

ですが!!!

今頑張ることが、先の自分の自信にもなります!!!

今回は参考までに私の勉強継続法を紹介します。

私がこの時期徹底していたことは、

一日の計画を立てること

と、

その日やったことを細かく記録すること

です!!

これをすることのメリットは二つあります。

一つ目は、やり残しを減らすことができます!

一日のはじめに計画を立てて、その日の終わりにやった記録と照らし合わせることで、自分の進行状況を細かく把握できます。

二つ目は、その日の終わりに達成感を得られることです!!!

今日私こんなに頑張ったんだ!えらい!えらいぞ!

自分を褒めてあげてください!その日の頑張りは自分が一番知っています

このちょっとしたことが明日のやる気にも繋がります!

私はいつもこの時、一日の〆に一番好きなチョコレートを食べていました!

小さなことでも、工夫することで自分のモチベーション向上につながります。

ぜひ試してみてください!!

 

 

4月模試まであと12日です。

残り期間も勉強を続けて、4月模試全力で臨みましょう!!

 

 

 

 

 

 

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

 

2021年 4月 13日 4月に勉強する意味??

こんにちは、担任助手2年の阿部です。

最近は新しい担任助手の先生がたくさん入って来てくれたので

あくまでもみなさんが新しい先生たちの情報を知りたいだろうな~と思いブログを任せていたので

久々の登場となります。

久しく書いていなかったおかげで全然進みません。

書きたいことが有り余ってるとうまくまとまりませんよね、HAHAHA

まあ何かの縁で私のブログに巡り合ったと思ってしばしお付き合いください。

 

 

さて、今日のテーマは「どうして4月にたくさん勉強するのか」です。

新しい環境・新しい学年・って、

楽しいけど気づいたら自分の自覚がないところで疲れていたりしますよね、わかります。

そうでなくても

4月は新学期になって覚えることもたくさんあって受験勉強だけに集中してられないよ!!

と言う人もいるかもしれません。

 

それでも4月に焦点を当てる理由は2つあります。

 

 

1つ目に4月の成績が今後1年を大きく決定すると言っていいほど重要だからです。

東進が始まってかれこれ50年弱になりますが、

その半世紀分の膨大なデータから算出された結論によると

なんと、

4月までの段階で高い点数を取れていればいるほど1年後の合格率が上がっているんです!!

 

今勉強をどれだけできるかが一年後の結果を決めるのであれば、

余裕がある今のうちに勉強しておいた方がいいですよね??

 

余裕がある、という言葉を使ったのは

4月に勉強しておいた方がいい理由2つ目にも繋がってくるのですが、

これから受験生は本当に本当に忙しくなるからです。

 

2つ目の理由として、5月6月にかけて定期テストイベントが始まってきて忙しくなります。

みなさん先を見た勉強計画が立てられているでしょうか?

定期テストが始まったり、学校によっては体育祭があるところもありますよね

コロナの状況で開催はまだわからないにしても、

定期テストが来るのはほとんどの高校が共通だと思います。

先の予定が詰まっているからこそ、

時間に余裕がある今を有効活用しませんか??

先取り学習をしている皆さんは、

これから始まる新学期の授業をむしろ復習としてとらえるくらいがいいかもしれません。

 

4月の成績を上げるためにやっておいた方がいいこととして、

基礎力の底上げをお勧めします。

具体的には、

マスター例文まで完全修得

英単語・英熟語の暗記を完璧にする

リスニングの勉強を始める

社会科目の通期講座を終わらせる

などが挙げられます。

受講した授業の確認テストをSSにするのも大切ですね!

自分の苦手、インプットに充分に時間が割けるのは今が1番と思ってください。

 

 

4月模試まであと12日です。

残り期間も勉強を続けて、4月模試全力で臨みましょう!!

 

 

 

 

 

 

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

 

2021年 4月 12日 部活と勉強の両立について

こんにちは!担任助手2年の前田です!

一昨日にもブログを書いたので2日ぶりのブログということになります。

またかよなんて言わないでください。

まわりでは入学式が続々と開催されています。

多くの大学は2年生に対しても入学式への参加を許可しているみたいです。

友達がインスタやツイッターで入学式の様子をあげているのを見ると心が痛みます。

東京大学さんは2年生への参加を許してくれません。どうしてでしょうか。

2年生に恨みでもあるのでしょうか。

ひどいです。

1年生に紛れて参加しようかと友達と画策しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は部活と勉強の両立について書いていこうと思います。

新しい学年になって部活、このまま続けていて大丈夫なのかなといった不安を抱える生徒も多いのではないでしょうか。

部活なんて入ってないよ!って人。このブログを閉じてしまいましょう。

このブログ読むよりはまだYoutube見てた方がましです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとにYoutube見るのはやめてくださいね。

特に受験生は勉強しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話を戻します。

部活から帰ってくると勉強する体力も時間も残っていないし、まわりとの成績の差も

ひらいてきてどうしよう…なんて考えている人も多いかもしれません。

正直言うと、確かに部活をやっていると勉強の時間は少なくなります。

部活をやっていない人と比べて不利なのはあまり否定できません。

ただ、ゴールを考えて下さい。どんなに部活に励んでいようが、まわりと成績が離れようが、

最終的に第一志望校に合格してしまえば勝ちなのです。

受かってしまえばそのどんなプロセスも価値あるものとして正当化されます。

部活を最後まで続けて大学にも合格した方が

学生生活も楽しめた感じがしていいでしょう??

勉強は量と質の掛け合わせです。量を増やすことが難しい部活生は質を変えることに着目しましょう。

部活で疲れてしまうのであれば、部活が始まる前に勉強をしてしまえばいいのです。

早めに寝て、朝に勉強するなどの工夫をしてみましょう。

また、本当に自分に必要な勉強だけを徹底するようにしましょう。いくつもの参考書に手を

出したりしない事。1冊を極める方が強いです。

もちろん部活を辞めてしまうという選択肢もありますし、それを否定するつもりもありません。

自分にとって何が一番最善なのか、何が一番後悔しない選択なのか

最善の選択をしましょう。応援しています。

 

4月共通テスト本番レベル模試まであと13日です!!

 

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

 

2021年 4月 11日 体調管理の重要性

こんにちは!担任助手一年の大高です!

春と言えばですが、もうすっかり散ってしまったところが

多いですね。悲しいです。

また、4月は新しいドラマがスタートしますね!今期は個人的に好きな俳優さんが

たくさん出ていてとても楽しみです(広瀬すず、菅田将暉、etc)

 

 

さて、新学期が始まりましたが皆さん体調管理できていますか?

春休みに夜更かしやお昼過ぎに起きる生活をしていた人は

なるべく早く本来の生活リズムに戻せるようにしましょう!

 

受験生は勉強することはもちろん、自分の体調管理をしっかりすることも

大切です。寝不足で思うように勉強が進まない、やる気がでない、集中力が続かない、、

という場合があります。自分に必要な睡眠時間確保したうえで勉強に取り組むと作業効率が

上がってより偏差値アップにつながります!

 

逆に集中しすぎて休憩をとらない人もいると思いますが、そうすると

夜までもたないので、こまめに休憩をとりましょう!

また休憩をとるタイミングでその前にやったことを復習すると

良いと思います!

 

私が受験生のときは目が疲れたと感じたら、目を閉じて頭の中で

日本史の間違えたところを唱えたりしてました。

 

 

また、受験生におすすめなのは朝早く学校に行って勉強することです!

家で朝に勉強するのもいいと思いますが、通学中に目を覚ませるので私は

学校で勉強していました!

 

学校が休みの日も朝に起きる習慣をつけるために

10時に東進に来て勉強しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

 

2021年 4月 10日 自己紹介〜前田英俊編〜

こんにちは!担任助手2年の前田です!

最初にこの文言を書こうとしたときに、1年と書いてしまいました。

もう2年になったんですね。早いです。まだ自分が2年を名乗ることに違和感があります。

大学にも部活にも、そしてこの東進松戸校にも後輩が入ってきました。

ついに先輩になってしまいました。

先輩としての自覚をもって1年間がんばっていきたいと思います。

この1年間を振り返ってみると、拘束の多い1年間だったように思います。

コロナウイルスによる授業のオンライン化、部活やサークルなど諸活動の制限、

家にいる時間が多かったです。

最初は虚無な時間を過ごしていましたが、自分のやりたいことを見つけてからは

それなりに充実していたかなと思います。

自分は勉強が嫌いなのですが、自分から学んでみたいと思ったことを勉強することに

関しては好きみたいです。

今は会計とプログラミングの勉強をしています。楽しいです。めちゃくちゃ。

勉強が嫌いという人たち。それはなにか潜在的に強制的にやらされていると感じているところに

原因があるかもしれません。今やっている勉強はつらいかもしれませんが、

その今学んでいることは、将来自分が積極的に学ぶことのできる分野を広げることができます。

将来のためだと思って今はがんばってみてください。

さて、ここまで話してきたところで、こいつ誰だと思っている人もいるかもしれません。

そんなことを思いながらもここまでこのブログを読み進めてきださった方々には頭が上がりません。

恐縮です。

僭越ながらここからは自分の自己紹介をさせていただきたいと思います。

僕のことを知っている人はここでブログを閉じてしまいましょう。

時間は有限です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも少し悲しいので興味ある人はやっぱり見てってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、改めまして。

春から東京大学の新2年となりました。前田英俊と申します。

教養学部の文科二類というところに所属しています。文系です。

経済学や数学を中心にいろいろなことを学んでいます。

この春には法学と工学を少しだけ学びます。幅広い分野をかじることができるのが

この大学のいいところですね。

高校は渋谷教育学園幕張高等学校でした。渋幕と略されるあの千葉県の高校です。

スポーツ推薦と一般で受け、一般で合格したみたいです。

スポーツは物心つかないときから水泳をやっています。気付いたらスイミングスクールに

通っていました。水泳以外のスポーツは大体できません。悔しいです。

中学、高校ともに全国大会まで進むことができました。よかったです。

でもでただけです。めっちゃ速いわけではありません。

勉強していた教科としては主要3科目と世界史と地理がメインでした。

ちょっぴり数学Ⅲもかじっています。

好きなことは音楽を聞くことです。ありきたりですね。

ワンオク好きです。ワンオク好きな人は声かけてください。

ワンオク好きになりたい人も声かけてください。

それ以外にも浅く広く音楽を聞いているため以外と話にはついていけるかもしれません。

こんな感じです。覚えてもらえたら嬉しいです。

それではこの辺で終わりにしたいと思います。

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼