1月 | 2019 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 30日 【受験生へ】後悔のない大学受験にしよう!

こんにちは!

担任助手1年の渡邊です!

 

皆さん、もう1月が終わりますね。

もうすぐ私大入試が始まり、国立二次試験までも1か月を切りました。

 

皆さんは今限界まで勉強できていますか?

今回は最後まで自分に高いものを求める大切さについて話していきたいと思います。

 

自分は、高校入試の時、第一志望校に落ちたという経験をしています。

その原因としては、自分に甘すぎたことが原因だと思っています。

特に、私立高校に受かった後、なんとなく満足してしまって塾に行く時間も遅くなっていました。

また体調管理もできておらず、前期試験の後に胃腸炎

後期試験の後にインフルエンザにかかってしまいました。

受験が終わった後、最後の時期に油断せずに勉強して、

しっかり体調管理していればと後悔しました。

 

皆さんにはここから気を抜いて、今までの努力を無駄にしてほしくはありません。

終わった後絶対に後悔します。

 

せっかくここまで頑張ってきたのだから、最後まで妥協せずがんばってよかったと思える受験にしましょう

その経験は、必ず将来役に立つはずです!

 

皆さんなら出来るはず!!

がんばれ松戸校!!!

 

 

 

 

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、詳細は下のバナーをクリック!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 29日 【受験生へ】練習は本番通りに、本番は練習通りに

 

こんにちは、担任助手1年の遠藤です。

センター試験が終わり、私大の試験が始まりつつありますね。

体調管理などはできていますか?

 

私から受験生のみなさんに伝えたいことは、

練習は本番通りに、本番は練習通りにということです。

私は今まで、自分は本番に強いと思っていました。

学校のテストや模試であまり勉強していなくても上手くいくことが多かったからです。

けれど、大学受験を通してその考えの甘さに気づかされました

本番独特の緊張感のなか、今まで出来ていなかったことが出来るようになるなんてことは

起きないからです!

定期テストは範囲が限られているので直前に見たところがそのまま出るということが

起こりえますが、高校で習った範囲全てから出題される大学受験では

どれだけ演習したかで結果が決まってきます。

私のように本番に強いから大丈夫だと思っている人は要注意です!

 

そのために今からでも本番で力を出し切れるような練習をしていきましょう!

一番本番のような練習ができるのはもちろん過去問です。

ただ解くだけでなく、しっかりと時間を測って演習していきましょう。

 

頑張れ、松戸校!

 

 

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、詳細は下のバナーをクリック!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 28日 【受験生へ】 緊張をも味方につけろ!

こんにちは!

担任助手2年の西田です。

 

センター試験が終わり、ついに私大入試が始まってきましたね。

1番最初の私大入試。

ここだけは絶対に合格もらっておきたい!

第1志望校の入試。

今までずっとこの大学に入りたくて頑張ってきた。

ここまできたら絶対に合格したい!

 

第1志望校へのこだわりが強ければ強いほど、

どうしても合格したいんだという気持ちが強いほど、

積み重ねてきた努力量が多ければ多いほど、

合格可能性が高ければ高いほど、

のしかかってくるのは、大きな”プレッシャー”と”緊張”ではないでしょうか。

 

プレッシャーや緊張は、”私はこの大学に合格できる!”という自信と期待・それらを培った膨大な努力量の裏返しだと思います。

そもそも(どうせ自分は無理だ)なんて元から思っていれば、緊張なんてしないはずです。

なぜなら、自分の可能性を期待していないからです。

 

ここで結局何を言いたいかというと、

緊張というのは、この大学に合格できる!と自分に期待しているからこそ、少しでも自信があるからこそ、そしてそうなるくらいの努力をしてきたからこそ、味わえる気持ちなんだと思います。

緊張=今までの努力の証

緊張を味わえて、一人前の受験生!

だから、緊張してもむしろその状態を誇りに思って、自分の最大限の実力をぶつけてきてください

 

それでも緊張に押しつぶされそうになったら、その気持ちを書き出してみたり、誰かに話して整理したら、落ち着くかもしれません。

私でも何か力になれることがあれば、いつでも受付で待ってます。

最後まで頑張れ!松戸校!

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、詳細は下のバナーをクリック!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 27日 【受験生へ】 優先順位を決めろ!!

こんにちは!

東進ハイスクール松戸校担任助手の君島です。

私立大学の一般入試がすでに始まっている人もいると思います。

これから二日連続、三日連続で受験がある人もいると思います。

みなさん、準備はできていますか?

受験大学が、複数校あり、日程もバラバラだと今、何を勉強すればいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。

試験が始まっている、始まろうとしている今だからこそ、自分の課題を抽出し、今までの過去問演習の傾向から優先順位を決めましょう!

その優先順位に従って勉強計画を立てましょう。

そして今行っている勉強が、どこの受験に向けて、何をどのくらいの期間でやるべきものなのかを見失わないようにしましょう。

その勉強が必ず合格を手繰り寄せます。

試験当日はいつも通り行うだけ。合格できるだけの準備を受験直前の今だからこそしっかりやりましょう!

優先順位を決める。

これが合格の秘訣だ!!

頑張れ松戸校!!

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、

詳細は下のバナーをクリック!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 26日 【受験生へ】悪あがきをするんだ

こんにちは!
筑波大学4年の齋藤です。


センター試験から1週間が経とうとしていますね。

自分のこれまでの努力が成果に現れた人も、

現れなかった人も、いると思います。

特に思うようにいかなかった人たちは、

合否判定をみて、不安な気持ち悔しい気持ちこれからどうしよう、そんな考えがよぎって勉強に集中できないこともあると思います。

そんなみなさんに向けて今日はブログを書きます!

みなさんがこれから受験する一般受験では、評価の基準は点数です。

点数だけをみて判断することで、平等に合否を決定することができますが、

一方で、受験生のみなさんが、どのような悩みを抱えて、どれだけ努力してきたのかといったことは、大学側からは、はっきりと見えないということです。

だからこそ、どうしても合格したかったら、いまから一点でも伸ばすほかありません。

今抱えている不安な気持ち、すごくすごくわかります!

ですが、その悩む時間、勉強に充てれば、試験本番でのプラス1点につながります。

勉強すればするほど、今よりずっと不安は少なくなるはずです!

これからやるべきことは、
もう、みんななら自分で導き出せるはず

これまでの学習を振り返って、

出来ていること
出来ていないことをはっきりさせて、

残された時間、めいいっぱいやってやろう!
 
悪あがき上等!!絶対合格するぞ!

頑張れ、松戸校!!
 

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、

詳細は下のバナーをクリック!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽