1月 | 2019 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 24日 受験生へ…

こんにちは

担任助手の小森大世です。

最近、インフルエンザがとても流行っています。

この時期にインフルエンザにかかることは、本当にもったいないです。

毎日必ず手洗いうがいをし、体調管理をしっかりしていきましょう。

 

さて、もうすでに入試も始まっている人もいますが、焦らず日々勉強してきたことを出してきましょう。

今日はこの時期だからこそ、するべきことを伝えたいと思います。

Ⅰ 焦って、いつもと違う勉強をしない

  得点を上げたいからと言って、無暗にいつもと違う勉強はしないようにしましょう!

  他に、何をしていいかわからない人もいると思いますが、まずは私たち担任助手に相談してください。

 

Ⅱ 過去問は本番と同じように

  本番と同じ時間割で解くことで、その時間帯にその科目を使うことに慣れていきます。

  そして、センターが終わった今は、どれだけ第一志望の過去問を解けるかがカギになります!

 

Ⅲ 校舎に来て勉強しましょう

  試験本番は周りに人がいる環境です。

  リラックスできる環境で勉強することはこの時期あまり好ましくありません。

  校舎であれば、受験や今後の勉強についても、相談することができます。

 

国公立入試まであと一か月、私大は2月から始まります。

焦っても、何も変わりません。

今の時期は今までしてきた勉強の復習過去問を解くことが大切です!

不安になったら、いつでも我々担任助手に相談してください!

残りの時間を惜しみなく、活用して頑張っていきましょう!

頑張れ松戸校!!

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、

詳細は下のバナーをクリック!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 23日 頑張れ!受験生!

こんにちは!1年担任助手の酒井です!

 

もうそろそろ二次試験への対策に完全移行は出来たでしょうか?

二次試験も残りわずかとなりここからは

あまりの時間をどう最大限に確保するか

という所が大事となってきます!

 

今後時間を活用するためのポイントを

伝えたいと思います!

 

センター利用で出願した大学の判定は

本日公開される合否判定システムより

センター試験と二次試験の総合合否判定が分かり

今後の二次対策の勉強のスケジュールも

変わってくると思うので

有効活用してください!

もしセンターで抑えの判定がよければ

二次では第一志望の大学に集中できます!

 

またこのように言いましたが、

一番はセンターの判定などには惑わされないで

そのまま二次に集中するのが一番です!

 

 

残りわずかとなりましたがここからが

正念場ですので頑張りましょう!!

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、

詳細は下のバナーをクリック!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 22日 センター試験直後の「今」やるべきこと

 

こんにちは!

濵島です。

受験生の皆さんセンター試験お疲れさまでした!!

結果はどうでしたか?

上手くいった人も、上手くいかなかった人もいると思います。

それでも、今一番大事なこと「気持ちを切り替えること」です!

二次・私大対策に残された時間はわずかです。

本番はこれからです。

残されたわずかな時間を最大限に有効活用する必要があります。

それは分かっていても具体的に何をやればいいかわからない。

そんな人はいませんか?

そこで、自分からセンター試験終了後の今だからこそやるべきことを紹介します。

〈私大編〉

 まずは、私大の過去問をしっかり解く!

センター試験の方式に慣れてしまって、私大の方式が解きにくくなっている可能性があります。

もう一度私大の方式に慣れるため、過去問をいくつか解くことが必要です。

 そして、解いた過去問をもとにこれからの勉強計画を立てます。

短時間で効率よく点数を伸ばして、どうやって合格するのか。

逆算して考えましょう!

試験日程が連続するときもあると思います。

試験がある日の過ごし方も考えて綿密な計画を立てることが大切です。

〈国立編〉

 まずは、志望校との差をしっかり確かめること。

センター試験の結果を受けて、二次試験でどれだけ点数を取る必要があるのか確かめてください。

 そして、過去問を解くこと。センター試験と違って国立には記述式の問題があります。

私大以上に、解けなくなっている可能性があります。

現時点でどれくらい点数が取れるのか確認しましょう。

 それから、その点数を取るためにやるべきことを計画を立てましょう。

 そのあとに併願校の計画を立てます。

志望順位、難易度に合わせて何年分の過去問を解くのか、どれくらいの対策をするのか。

国立受験までの計画立てが大切です。

 

私立、国立に関係なく、今やるべきことは気持ちの切り替えと計画立てです。

センター試験が終わって、人によって今の気持ちは違うと思います。

しかし、センター試験はもう過去のもの。

点数を変えることはできません。

変えることができるのは、これからの点数です。

第一志望校に合格するために必要なことは何か。

それだけをしっかりと考えて最後まで努力し続けましょう!!

頑張れ!松戸校!!

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、

詳細は下のバナーをクリック!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 21日 センター試験お疲れ様です!

こんにちは!松戸校担任助手2年の白田です

受験生のみなさん!19、20日と
センター試験お疲れ様でした!!!!
まずはセンター試験を目標にみなさんは今までに膨大な努力をしてきたと思います。
その努力の成果をしっかりと試験会場で結果として出せたでしょうか!!
ぜひ全受験生には力を出し切って笑顔でいて欲しいです!!

しかし、”試験本番”とは残酷でしっかりと準備をしてきたにも関わらず、当日の自らの体調、試験会場の雰囲気、そこまでしないと思っていた緊張などの要因で悔しさの残る結果になった人も少なからずいるのではないかと思います。

自分は2年前の今、後者でした。
周りが「良かった!」「点数取れた!」と喜んでいた中、少し落ち込んでいました。

でも逆にセンター試験ダメだからといいまだ終わったわけじゃない、一般入試を頑張らなければ大学生になれないと思いすぐ切り換えることができました!

本当に受験生は一喜一憂してはダメ!
目一杯喜ぶのも落ち込むのもタイミングとしては今じゃなく全ての試験が終わってから。

センター試験が良かった人もあんまりだったな〜という人もセンター試験は昨日まで!はい終わり!最後の最後まで諦めずに頑張っていた人が合格を勝ち取り、最終的に笑顔でいると思います!次の”試験本番”に向けて最大限の準備をしましょう!!

全受験生のみなさん頑張ってください!!
応援しています!!!

ところで、松戸校では19,20日と2019年センター試験の問題を当日に受験するというセンター試験同日体験受験が行われました!

実際に受験された生徒のみなさんは、試験の難易度、時間の間隔、厳格な雰囲気などみなさんもいずれ経験するセンター試験、大学入学共通テストの模擬体験ができた良い機会になったのではないでしょうか!

また、同日体験受験で試験本番が現高2年なら一年後、現高01年なら2,3年後で「次は自分たちの番。」「自分たちの時は入試制度が変わるからもう始めないと。」などと自分たちの大学受験に対して改めて強く意識するタイミングになったと思います。

今の実力で一年後、二年後、三年後に試験本番を迎えても大丈夫!!なんて人はいないに等しいです。

1点でも伸びるなら伸ばした方が良いに決まってますし、苦手な所があるならもちろん克服した方が良いです。

今回の同日体験受験を受けて大きくとも小さくともできた大学受験に対する思いを無駄にはして欲しくはないので、19日から申し込みがスタートしている新年度招待講習をみなさんの受験勉強に役立てていただきたいです!

新年度招待講習では東進の授業を最大3講座(1講座=90分×5コマ+修了判定テスト)と2週間(※目安)で大学受験に必要な1800の英単語をマスターできる高速マスターを受けていただくことができます!

3講座全て受講した場合、通常56,700円相当がテキスト料金等も含め全て無料となります!!

新学年になる前に、そして大学受験を成功させる為にセンター試験が終わった”“始めることに意味があると思います!!

ぜひ気軽に松戸校に来てみてください!
学校のような雰囲気でみなさんをお待ちしています!!

 

 

特別公開授業実施決定

2/12(火)松戸校で実施、

詳細は下のバナーをクリック!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 20日 センター試験を終えて…

こんにちは

担任助手の小森大世です。

 

センター試験2日目の科目も終わりましたね。

皆さん出来はどうですか?

出来た人もできなかった人もいると思いますが、センター試験はあくまでもセンター試験です。

これで受験が終わるわけではありません。

むしろ、終わった後の切り替えが大切です。

 

高1,2生は受けただけで、このセンター試験同日体験模試を終わらせるのは、めちゃくちゃもったいないです。

模試を受けたら、復習するまでが1セットです。

 

でも、どうやって復習したらいいか分からないって人もいますよね

 

そんな君には大岩秀樹先生公開解説授業がおすすめ!

センター試験英語の解説はもちろんのこと、具体的な解き方や勉強の仕方も教えてくれます。

大岩先生の授業は本当に面白くて、英語に引きつけられます。

他にも、第一志望合格するために必要な力なども教えてくれます!

日時は1月22日(火)で、参加料は無料となっています。

模試後に、具体的な勉強方法などを先生に聞ける日はなかなかありません

 

申し込みはこちらをクリック

 

そして、「模試の解説授業受けたいけど、その日は行けない…」って人には模試を受けた校舎で映像の解説授業受けることができます。

 

さっきの大岩先生の解説授業は英語限定でしたが、この解説授業は全科目見ることができます!

 

各科目のスペシャリストである先生方が、丁寧にセンター試験の問題を解説してくださいます。

たとえ点数が高くても、基礎問題ができずに応用問題ばかり正解している場合、次回の模試や本番でも同じ点数が取れるとは限りません。解説授業では、「時期やレベルに応じた目標到達度今後の学習方法を具体的に明示してくれます。

 

解説授業は1月27日からなら、何時でも受けることができます!

解説授業を受けることは、模試を受けることを数倍意味あるものにするので、是非活用してください!

申し込みは東進ハイスクール松戸校(0120-104-257)に今すぐ電話!!

 

でも、皆さんの中には、「国語の勉強の仕方分からない...」、「国語ってたのしくないなぁー」って人も多いと思います。

実は、2月12日火曜日になんとあのゴロゴで有名な板野博之先生が松戸校で公開授業を

してくださいます。

板野先生の国語の授業は国語が苦手な人にこそ、受けてほしいです。

私も国語がものすごく苦手でしたが、板野先生の授業を受け始めて、国語を好きになり、出来るようになりました。

国語が好きな人だけではなく、苦手な人も嫌いな人も松戸校で一緒に公開授業受けましょう!

申し込みはコチラをクリック

 ↓

 

 

 

高校1、2年生はこの機会に最高のスタートダッシュを切ってください

解答速報はコチラから