夏が君を強くする!小川の夏勉強法!!! | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 7月 3日 夏が君を強くする!小川の夏勉強法!!!

みなさんこんにちは!

松戸校担任助手1年の小川です!

いやー、久しぶりにブログを書きますね!

皆さんお元気でしたか?

わたしはですね、

今めっっっっっちゃしんどいです!!!!!(笑)

というのも、

7月が期末テストで埋め尽くされているんですよ、、、!

毎週テストでホントに嫌になっちゃいますね

特に数学の微積分!!!

大学に入ってから格段にレベルが上がりました。

みなさんも今テスト期間真っ只中でしょうか?

理系のみなさん、私から言えることはただ一つです。

数学強者になってください!!!!!

受験は乗り切れても、わたしみたいな

数学弱者になってしまうと

大学の数学についていけなくて

だいぶ後悔します。

ぜひ今のうちに

数学強者になってください!

解けなくても、

数学好きになっておくだけでもだいぶ楽です!

受験の先のことまで考えて勉強できると

今よりもっと有意義な受験期になりますよ。

 

そういえば、

私は公立の学校だったので

数Ⅲがやっと3年生から始まったんですよね。

コロナのせいで休校になってしまったし、

受験に間に合わないから

夏に独学でひたすら進めていました。

 

というわけで、

今回は来たる夏の勉強法について

私がやっていた方法を紹介したいと思います!

 

先程も書いた通り、

夏は数学の基本を詰めていました!

インプットは

受講のテキストや問題集で

ガンガン自分で進めて

夏終わりには1周しました!

それから苦手だった物理

問題集を使って

基礎を詰めましたね。

アウトプットは

共通テストの過去問10年分

ひたすら解いていました!

やっぱり

共通テストの過去問が

1番の基礎固めになりますね!

わたしは東進に入ったのが

受験生になってからなので、

インプット

アウトプット

両立して他の受験生に

追い着くことができました!

 

おかげさまで

8月末には過去問10年分を

終わらせることができて、

10月の模試には

6月の模試から100点以上

伸ばすことができました!

 

こんなに伸ばせたのは、

やりきれていないところ、

苦手な事のインプットと一緒に

過去問10年分を使ってアウトプット

やっていたからだと考えています!

当日の試験は

どれだけ答案にアウトプットできるかで

合否が決まります。

この夏から

当日の試験を意識した

アウトプットの練習をしていくことで

第一志望校の合格を勝ち取っていきましょう!

 

頑張れ!松戸校!!!

 

 

 

 

 

がんばれ松戸校!!!

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼

高1生、高2生のための無料講習!

 

 

 


高校3年生限定の無料講習!

お申込み受付中!