記述模試の復習法! ~濵田編~ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 18日 記述模試の復習法! ~濵田編~

 

こんにちは!

担任助手2年の濵田です!

 

早いもので、9月も残り半分ですね

 

僕もそろそろ大学が始まるので

ソワソワしてます笑

 

 

え?まだ休みだったの!?

 

 

って思いますよね?

 

でも、僕が夏休み始まったのは

8月10日なんです

 

中高生が夏休みの7月末は

まだ期末テストだったんです!

 

なので、意外と実質の期間は

皆さんと変わらないんです!

 

こんな僕の大学事情はさておき、

今日のテーマに入っていきます。

 

今日のテーマは

記述模試の復習法!」です

 

普段のマーク式の模試と違って

記述だと完璧な自己採点ができないし、

難しくて解説が理解できないし…

 

 

そこで僕の考える記述模試の

効率のいい復習法を紹介します!

 

 

コツは2つあります

 

1,自己採点はなんとなくやる

2,復習は自分のレベルの少し上までやる

 

 

 

1は、言葉の通りで

正確な点数は出さなくてもいいです。

そもそも出せないし…

 

重要なのは

どこまで合っていたかです!

 

途中まで合っていたのか、

それとも最初から間違えていたのか

 

この二つは結構違いますよね?

 

それが2の話につながるのですが

 

2は簡単に言うと

全くわからない問題は

理解しなくてもいいです

 

俗に言う捨て問は

やらなくていいということです

 

 

一番復習をしてほしいのは

途中までわかっていた問題と

解説を読めばすぐに理解できるものです

 

この二つは

得点できた可能性が高く

自分の実力の一歩先の問題なので

比較的簡単に身に付けられます

 

まとめると、

復習には優先順位をつけて、

効率よく実力をつけるってことです!

 

今日は第3回難関有名大模試なので

是非参考にしてみてください!

 

頑張れ松戸校!

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼▽