【過去問演習】共テ英語リーディング編 | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県

2022年 5月 22日 【過去問演習】共テ英語リーディング編

こんにちは!

松戸校担任助手1年の吉田です!

 

 

久しぶりにブログを書くということで

なぜか緊張しています

 

 

最近あったことと言えば、

一回も新歓練習にすら行ったことない

バドミントンのサークルの抽選に、

なんか当たる気がしたので申込んでみたら

当たっちゃったんです

(多分倍率5倍くらいある)

 

運いいですよね

 

 

勉強の話で言うと、

僕の学科はメディアとか情報系なので、

プログラミングをやるんですが、

難しいけど楽しいんですよこれが

 

例えば、ボタンのオンオフをプログラムしたい時、

それをどう数式で表現するかって言うと、

ボタンを押した回数を2で割った余りが0の時と1の時で判別するんです

この言い換えを習った時は衝撃を受けました

 

 

さて、余談が長くなりました

今日のブログは

「過去問演習・共テ英語リーディング」

についてです!

 

英語リーディングって、

とにかく文章多いし、制限時間シビアだし、、、

ってなりますよね

 

そのリーディングの解き方と、復習の時に

すべきことなどのポイントを2つ紹介します

 

人によりけりな面もあるので、

合わないと思ったら他の先生にも聞いてみてください

 

 

①ベースとなる速読

あの量を時間内に解くためには、

どれだけ解き方が分かっていても、

速読できなければ対処できません

まずは簡単な文章をつっかからずに読めるようにしましょう

 

②情報処理・整理

これが一番のポイントです

共テリーディングは正直作業ゲーな面も大きいと思います

 

例えば、

4択からTRUEのものを1つ選ぶ問題なら、

いかに情報を捌くかがキーになるし

 

表を埋める問題なら、

いかに本文から必要な情報を早く抽出するかが

大切になります

 

 

 

どの科目にも言える事かもしれませんが

1回復習の時に、

どんな解き方をすれば良かったかを

見つけてみるのオススメです

 

頑張れ松戸校!!!

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼▽