【高2生へ】今、頑張る意義 | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

2021年 11月 28日 【高2生へ】今、頑張る意義

こんにちは!

 

非常に久しぶりに登場してしまいました。

次に私がブログ書くことになるのは、年明けてからになるかなと思っていました。

一カ月ぶりぐらいなので書くことがおかしくなってしまうかもしれませんが

ゆったりと息抜きにでもして読んでください。

あ、名乗り遅れました。

一年の小野です。

 

 

「息抜きにでもして下さい」と言ったのですが

最近私はこのブログを読むのを忘れています。

自分が東進生の時はこのブログを

習慣にしました。

 

 

なんなら前置きが好きな話だったり

めっちゃためになるやんこれって言う話は

スクショとかしてました。

 

 

 

東進ブログファンみたいですね。

 

 

 

 

ここまでになれとは言いませんが

意外とブログ良いこと書いているので

今読んでくれている人は

続けて読んでいってください。

 

 

 

 

いつものことなんですが

今回も前置きが長くなりましたね

今日のテーマですが

高2生が今頑張る意味

です!!!

 

 

いや言いたい事分かります。

 

 

今はまだ遊びたい。

もう少ししたらやる気出す。

部活の後眠いし。

正直高3からやれば、間に合うんじゃね。

 

 

こう思いますよね。

私が高2生の時は思っていました。

丁度今の時期辺りは、既に部活を引退していたので全力帰宅少女でした。

 

 

でも同日に嫌々ながらテストを受けて

合計3割ぐらいしか取れませんでした。

その時にあれこれってまずいのかなという気持ちになりました。

懐かしいですね。

 

 

実際そこから少し焦り始めて

やっと受験勉強を始めました。

 

 

一応私の中では勉強をしているつもりではいたのですが

なかなか成績は伸びませんでした。

いつまで伸びなかったかというと高3の9月までです。

 

 

 

普通に考えて9月って結構焦りませんか?

 

 

 

夏が終わり

勉強時間もやることも限られてきて

勉強をしている自信はあったけど

全然伸びないんです。

精神的にすごいきつかった時期ですね。笑

 

 

でも高3の秋にもなってモチベがないから

勉強しないとは言ってられません。

 

特に私なんかは

点数が取れていないのに

休んでいられませんでした。

勉強が嫌になりそうでしたね。

 

 

この経験から

まだ高2のみんなには

今から勉強頑張っていこう

と言いたいです。

 

 

もちろん早く帰りたいし寝たい気持ちも分かります。

でも今頑張れば、高3になった時

他の子達より、一歩リードしています。

科目の違いや勉強の進捗状況が違うので

成績に対して優劣があるわけではありませんが

自分が悪い方だと

どうしても周りと比較してします。

この時は

昨日のブログで寺田先生が

劣等感を力に変える方法という

ブログを書いていたので

是非それを読んでみて下さい。

 

1つでも自分に

得意科目があると

自分に自信がうまれて

余裕ができます。

自分に余裕がある人は強いと思います。

 

だからというのは変ですが

今頑張ることに意味があると思います。

 

 

久しぶりにブログを書いたからか

なんかクサいことを言ってしまいました。

恥ずかしいですね。

 

 

でも本心なので今から受験勉強を始めていきましょう!!

 

頑張れ松戸校!

 

 

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼