この時期の過ごし方 高2生以下ver. | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 2月 10日 この時期の過ごし方 高2生以下ver.

こんにちは!担任助手一年の寺田です!

最近少し暖かくなってきましたね。

受験生もいよいよ本番で、世代交代も近いですね!

僕の受験最終日が2/14だったので、ほとんどぴったり一年経つ時期です。

この一年あっという間でしたね、すごく濃密な一年を過ごしたと思います。

なんも面白くない前置きは置いといて、本日のテーマ!

この時期の過ごし方高2生以下編ということで、

このテーマを2年生の時に勉強していなかった僕が担当するのは

いかがなものかと存じますが、そんな自分がやっておけばよかったことを

書いていこうかと思います!

私立文系の視点から言うと、

ズバリ国語、英語の基礎を完璧にする

ですかね。

主観的な意見になってしまうんですが、

その二科目って勉強してもすぐに結果が出る科目ではないと思うんですよね。

概念を理解して、まず型を身につけ、

それを自分なりに試して自分の型っていうのができて

ようやく点数が上がっていく。

一年前の自分がそうだったような気がするのでそんなイメージがあるんですよね。

それって結構時間がかかることで、概念を理解するのはそこまで時間がかからなくても、

それを完璧に自分のものにするのはそれなりに時間を要すると思います。

例えば、文法の受講をうけて、それを理解することはできても、

完璧に覚えることができる人はいないのではないでしょうか。

人間誰でも忘れるもので、復習しなければなりませんし、

深くやろうと思えば、どんどん深くまで掘り下げられます。

そのような土台的な部分がしっかりしていればしているほど、

演習に効果が出て、後々に点数が伸びていくと思うんですよね、

なのでその準備期間は長いほうがよかったなと

呆けていた2年前の自分を後悔しています。

よくわからない内容になってしまいましたが、

言いたいことは

基礎をできるだけ完璧にしとくといいよ!

ってことです。

 

 

また次回お会いしましょう!

新年度特別招待講習がスタートしました!

受験勉強を始めるなら今しかない!

お申込みはぜひ下のバナーをクリック!

↓↓

 

2月12日 特別公開授業

今回は英語の大岩秀樹先生です!

参加ご希望の方は下のバナーをクリック!!

↓↓

 

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼