単元ジャンル別演習ってなに?? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 8月 31日 単元ジャンル別演習ってなに??

こんにちは!!担任助手1年の伊藤です!

8月ももうすぐ終わりますが、気温はまだまだ夏のままですね…

しかし、気温は夏のままでも受験は着実に近づき

「受験生の夏」は終わりを告げてが訪れようとしています。

 

そうです、もう秋になるのです。

例年よりも短い休みしか取れなかったこの夏で皆さんはどれだけ密度の濃い勉強ができましたか??

目標であった共通テスト対策講座10年分は修了できたでしょうか??

夏は主に共通テストの対策を中心に勉強に励んできたと思います。

秋からは二次私大対策に入ります。

そこで今回みなさんに紹介したいのは「単元ンジャル別演習」です。

最近「二次私大では単元ジャンル別をやろう」

「秋になったら単元ジャンル別頑張ろうね」

と言ったセリフを耳にすることも多いのではないでしょうか?

しかし単元ジャンル別演習がいったいどのようなものなのか、

どうやって活用するのか理解している人は少ないのではないでしょうか。

 

「単元ジャンル別演習」は二次私大の対策が出来る講座です。

過去問の演習結果などをAIが取り込み分析して

個々にあった演習の問題や志望校の傾向が似ている他大学の問題を

優先度の高い順に出題してくれます。

私も受験生の時に使っていました。

驚く程多くの問題が含まれており、

なかなか目標点を達成できずに苦労したのを覚えています。

しかし単元ジャンル別で問題演習を重ねるようになってから

二次私大の過去問演習に対して抵抗が少なくなり、

記述などもだんだん解き方がわかるようになってきました。

 

私のオススメする活用法は、

実際の大学の過去問を数年解いてから苦手な分野を出題される順に解き

1つの問題を合格点が取れるまで完璧にするやり方です。

必ず解いたら解きっぱなしにせず、何度も再チャレンジしましょう。

上手く活用できれば大きな力がつくと思います。

 

頑張れ!松戸校!

 

 

 

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!

過去の記事