受験勉強とテスト勉強の両立を目指そう! | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 3月 1日 受験勉強とテスト勉強の両立を目指そう!

こんにちは、担任助手の小澤です。

国立入試前期が終わり、まだ後期受験がある生徒たちは最後まであきらめることなく頑張りましょう!

高校1,2年生のみなさんは定期試験が終わった生徒もいればこれからテストがあるという生徒もいると思います。

そこで、本日は受験勉強とテスト勉強の両立について少し話したいと思います。

みなさん、どのように学校のテストを乗り切っていますでしょうか?

学校の定期試験は受験勉強の延長上にあると考えて下さい。

学校の定期試験は受験に必要な事をテストを通じて生徒の学力をはかるものだと思います。

決して生徒のとって意味のないことではないと思います。

この定期テストの勉強の時間をどのように受験勉強に活かせるかを考えましょう!

定期テストの勉強の分野はなるべく分からないところをなくしましょう!

せっかく定期テストの勉強時間を割いているので、受験生になってまたその分野を一から勉強し直すのはもったいないことだと思います。

定期テストだけ乗り切ればいいやという考え方はあまり良くないことだと思います。

なのでこのテストだけ乗り切ろうと考えるのではなく、受験勉強の一環と思って勉強しましょう!

 

推薦で大学進学を目指している生徒は一般入試で大学進学を希望している生徒と違うと思います。

推薦を受けられる基準は学校によって違うと思います。

学校の定期試験の成績のみで推薦を与える学校もあれば、外部の模試の結果もふまえて決める学校もあるので、推薦を考えている生徒はしっかり先生に確認を取りましょう!

推薦は決して簡単に取れる者ではないと思います。

自分の希望している学部が他に目指す生徒がいれば争奪戦になるわけです。

なので、推薦入試を希望している生徒は高校3年間が勝負となります。

なのでしっかり定期試験勉強にはしっかり時間を割くようにしましょう!

 

定期テストで赤点はとることなく、終わったら受験勉強に切りかえていきましょう!

 

頑張れ松戸校!!!

 

新年度特別招待講習がスタートしました!

受験勉強を始めるなら今しかない!

お申込みはぜひ下のバナーをクリック!

↓↓

 

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼