受験期の夏の思い出~大橋編~ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 8月 17日 受験期の夏の思い出~大橋編~

 

こんにちは!担任助手1年の大橋です

8月も気が付いたら半分終わっていますね

皆さん、

実りある夏休みを過ごせていますか?

 

 

 

私は新型コロナウイルスの影響で

遠出できなかったり友達と思うように会えなかったりはありますが

見たかった映画を家で見たり、友達と電話するなどして楽しく過ごしています

 

受験生の皆さんが新型コロナウイルスに感染することは

特に受験生の皆さんにとっては痛手だと思います

自分が感染した時に友達を濃厚接触者にさせない、

友達が感染した時に自分が濃厚接触者にならないためにも

校舎内でのマスク着用の徹底、

飲食の禁止はもちろん

校舎外での自分の行動も意識し直してみましょう

また、規則正しい生活を送ることで

自分の体調を整えていきましょう

 

また、最近夜型になって来ている人いませんか??

受験は朝からですよ!!!

朝登校すれば早起きも長時間勉強もできるので

皆さん朝登校するしかないですね!

頑張りましょう

 

 

 

ここで私は受験生の夏、

つまり去年の夏は何をしていたのか思い返してみました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、もちろん勉強ですよね

私は正直勉強は好きでも得意でもないので

去年の夏休みは過ごしていて楽しくないことが多いように感じていた気がします

ですが、今思い返すとちょっとした時間に友達と会話したり、

グルミの友達と模試の結果を見て励まし合ったり、

模試帰りの電車で友達と自己採点して、

絶望してそれでも頑張ろうと奮闘したのは

良い思いでです

また、当時は楽しくなかった勉強も今思えば

苦手なことに打ち込んだ!

という自信につながりました

部活は好きなことをやっていたので

自分の苦手なことをこんなに頑張る事って今までありませんでした

勉強が好きな人も嫌だなあと思っている人も

一生懸命頑張ったとことは自分の財産になると思います

苦しくなったときは、どうして自分が大学に行きたいのか

思い返してみてください

前向きな気持ちになれると思います

 

 

 

私の好きな言葉を紹介します

「頑張ることは少し無理をすること」

この言葉を聞いた時その通りだなあと思いました

成長するためには苦しい、つらい、辞めたい、、

と思ってからのひと踏ん張りできるかどうか

だと思います

もちろん無理をしすぎて体調をくずしてしまったら

元も子もありません

苦しいときこそ頑張り時だと思います

また、どんなに応援してくれている人がいても受験当日は1人です

本番まで自分が積み重ねてきたことを信じるしかありません

そう考えると夏休みにどこまで力を付けられるか

受験本番での力に直結します

受験後や1年後に振り返った時に

後悔のない夏になるよう残り半分を過ごしましょう!!

 

頑張れ松戸校!!!!!

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼