地歴公民千題テスト1週間前です! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 12月 22日 地歴公民千題テスト1週間前です!

こんにちは!栗林です!

いやあ。最近寒いですね。

日が昇っているときはまだ暖かいですが、日が沈んだ瞬間もう極寒の世界ですね。

こんな時期になると室内はどうしても暖房等であったかくなっています。

室内と室外で寒暖差が激しいので体調管理しっかりしましょう。

本番の会場も暖房ガンガン効いていると思うのでその対策にもなります。

 

さて、本日は「地歴公民千題テスト」の一週間前です。

地歴公民千題テストはその名の通り自分の社会選択科目を1000題演習するテストです。

1000題と聞くと一見

「多すぎない?」と思いますが

実は某用語集に記載されている総用語数というのは

地理3700個 世界史5600個 日本史10700個

らしいです。

 

そしてその中から最低限必要なレベルを抽出しているのが千題テストです。

 

そうなんです。この一見多そうに思える「1000」という数字

実は全体から見ればそれほどではないのです。

その数が少ないと言っているわけではありません。

受験に最低限必要な数です。

この数をやって十分でなかったとしてもこの数を頭に入れなければ足りるわけありません。

 

しかし大事なのは千題テストを受験することではなくその復習をすることだと思っています。

ある程度インプットが完了してくるこの時期。

どの範囲がどのくらいできているのかあるいはできていないのか

もう一度いちから通史をやるという訳にもいきません。

そこで千題テストの出番です。

 

千題テストは

全範囲を一日で終わらせそれぞれのステージごとに得点を出すため

効率よく自分の苦手な範囲を把握することができます。

 

なので!

千題テストは地歴公民の総復習のツールとして活用していきましょう!

 

頑張れ松戸校!!

 

 

 

 

冬期特別招待講習がスタートしました!

この冬で少しでも自分の実力を上げましょう!

申し込みの方はぜひ下のバナークリック↓↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼