後悔しない夏にするために | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 7月 21日 後悔しない夏にするために

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!担任助手一年の小澤です!

雨が続いたり、暑い日が続いたりと天気の移り変わりが激しいですね。

しっかり体調に気を付けて、勉強に集中できるようにしましょう。

 

本日は自分が高校生だった時の夏休み中にやっておくべきだと思うことについてお話ししたいと思います。

高校1.2年生のころは自分が行きたいと思ってる大学学部について調べるべきだと思います。

今年はコロナの関係で実際に足を運んで大学を見に行くことは困難ですが、受験生になって受ける大学を見に行くのはライバルから遅れをとっています。

ライバルに打ち勝つために前もって準備をしておきましょう!

実際に大学に見に行くと人によっては勉強に対するやる気が今以上に出てきたり、がっかりする人もいます。

ちなみに自分は前者でした。

ぜひ大学は写真やパンフレットだけで済ませるのではなく、自分の目で見て何かを感じてきましょう。

受験生時はとにかくいろんな問題にチャレンジする時間だと思います。

自分が基礎が足りてないと思うならば基礎問題に多く時間を割いたり、応用問題がなかなか解けないのであれば多く問題を解いて色んな解答法を吸収し、もう一度解いてみたり、と今の自分の勉強を見つめ返す時間が十分にあります。

二学期、受験日が近づくと自分が受ける大学の過去問を解いたり、分析して傾向に合わせた勉強に時間を割くようになります。

夏休みに自分が何が足りなくて、何をすべきなのかを考える時間をしっかり作りましょう!

それを踏まえて、勉強スケジュールを立てていきましょう!

夏休みをどう乗り切るかで受験日までの模試で成長が見えてくるはずです。

受験をいい形で迎えられるように今現在から後悔しない夏を過ごす準備をしましょう!

 

 

 

がんばれ松戸校!

 

 

この夏で自分を変えたいと思っている方

ぜひ夏期特別招待講習を受けてみませんか?

↓お申し込みは下のバナーをクリック↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!