担任助手に質問!受験期につらかったことは?~中山編~ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 5月 17日 担任助手に質問!受験期につらかったことは?~中山編~

こんにちは!担任助手3年の中山です!

最近は暑い日が続いてますね!着ていく服の調整に困っています!

五月病という言葉があるくらいですからこの時期は環境の変化による

体調不良や気持ちの変化に気を付けて

心も体も元気よく過ごせることを願っています!

さて、本日も昨日に引き続き、

受験期につらかったことについてお話していきます!

僕の受験期はいまから3年ほど前になりますが、その時期に

一番つらかったことはとりあえずずっと焦りしかなかったことです。

前にもお話したことがあるかもしれませんが、

僕は高校3年生の6月まで部活をやっており、

それまでは大学受験に対する意識が全くと言っていいほど

ありませんでした。

受験勉強を始めた夏からまだ全範囲学習し切っていなかった理科を

急いでインプットし、過去問を始めることができたのは9月、10月

くらいからでした。自分は周りの受験生に大きく遅れを取っている。

この事は自分にとってやる気と焦りを生みました。

このブログを読んでいる皆さんは周りに遅れをとっていないでしょうか?

一番まずいのはそのことに気が付かない事です。

一度自分と周りを比較してみましょう。

今受験生活を振り返ってみると、自分にはライバルという存在が

いなかったなと感じます。もし自分よりも努力していて成績も上の

友達がいたら、負けたくないという思いからもっと自分を

追いこんで勉強できたのではないかと思います。

皆さんにはライバルという存在はいるでしょうか?

人間は他人の影響無くして成長することはできないと強く思います。

ライバルがいないのなら作りましょう!

方法は簡単です。友達を東進に呼んで競い合うだけ。

東進なら友達がどのくらい努力しているかランキング掲示や

グループミーティングですぐにわかります。

今日は友人と共に頑張っている二人に登場してもらいました。

切磋琢磨して共に高みを目指しましょう!

頑張れ松戸校!!!

 

 

 

 

 

全国統一高校生テストお申込み受付中!

自分の学力と学力を伸ばすヒントを掴もう!


高校3年生限定の無料講習!

お申込み受付中!

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼