担任助手に質問!受験期につらかったことは?~藤代編~ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 5月 15日 担任助手に質問!受験期につらかったことは?~藤代編~

こんにちは!担任助手2年の藤代です!

二年生になって1か月ほどが経ちましたが、

相変わらず授業はオンラインで実施されています。

ですが、大学の図書館は使用可能なので、

毎日のように通っています笑

立教の図書館は静かですごく綺麗な場所なので、

とても気に入っています!!

皆さんもぜひ暇な時間に自分が行きたい大学の

キャンパスマップとか見てみてください!

モチベが上がるかもしれません!!

 

では、そろそろ本題に入りますね。

本日は、受験生の時につらかったことについてお話していきます。

私が受験で一番つらかったことは、成績不振だったことです。

東進には高2の冬に入学して、受講も過去問も頑張ってはいたのですが、

世界史はいつまでも40点代、国語は6割から一向に伸びず…

といった受験生で、試験2週間前くらいになっても

第一志望にしていた早稲田大学の受験を

やめたい、受けたくない」とか言ってました。

また、やりたいことはたくさんあるのに勉強時間は足りない

過去問を解いても点数は取れなくて、、と、負のサイクルに陥っていました。

ですが、受験期に毎日閉館後に一緒に勉強をしていた友達や、

担任助手の先生がたくさん支えてくれたことで

最後まであきらめずに勉強でき、

自分の納得のいく成果を出すことができました。

 

皆さんもこれからしんどくて受験から

目をそむけたくなる日が来るかもしれません。

でもそんなときは自分の周りににいる人が

自分の心の支えになると思います。

そんな人たちと一緒に最後まで頑張りましょう!

 

頑張れ松戸校!

 

 

全国統一高校生テストお申込み受付中!

自分の学力と学力を伸ばすヒントを掴もう!


高校3年生限定の無料講習!

お申込み受付中!

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼