模試の復習について | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 10月 28日 模試の復習について

こんにちは!担任助手一年の寺田です!

最近ほんとに寒くなってきましたね、

共通テストまであと80日です!去年のセンター試験は雪が降っていました。

寒くなってくると共通テストが近づいてきているのを感じますね。

全国統一テストが終わり、東進のマーク模試は残すところ12月の模試のみとなりました。

一回一回の模試を大切に、本番さながらの気合を入れて取り組みましょう!

さて、今日のテーマは模試の復習についてです。

みなさんは模試の復習をやっていますか?

今は単元ジャンルなど他にやりたい勉強があり、

模試の復習を後回しにしている人も多いと思います。

そこで今回は模試を復習する意義について話したいと思います。

みなさんはどうお考えですか?

ただ採点して間違っているところを確認するだけだと

まだ模試を最大限まで活かして勉強しているとは言えません。

模試を復習する意義とはここにあります!

つまり模試を最大限活かして勉強の効率を上げることです。

模試の復習をすることで自分の課題が明確になります。

今の自分に何が足りていないかが細かくわかることで、

今後自分がどのような勉強をして、どんな対策をすればいいのかを考えやすくなり、

先の勉強へのヒントが得られます!

どうでしょうか?これを見て少しでも多くの人が模試の復習について意義を感じてくれれば幸いです。

-完-

 

 

11月20日 特別公開授業

今回は数学講師の志田晶先生です!

参加ご希望の方は下のバナークリック↓↓

冬期特別招待講習がスタートしました!

この冬で少しでも自分の実力を上げましょう!

申し込みの方はぜひ下のバナークリック↓↓

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼