私がすごいと思う人 栗林編 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 5月 27日 私がすごいと思う人 栗林編

こんにちは。担任助手2年の栗林です。

 

あっつい日が多くなってきましたね。

こんな暑い日は海がやはり一番だと思いますわ。

 

余談ですが先日サークルでスキューバダイビングに行ってきました。

初めて生で魚とか海の生物を見ました。

いやー。ニモの世界が広がってました。すごかったです。

 

はい。以上近況報告でした。

本日も自分が思うすごい人について書かせていただきます。

ズバリ僕は、父だと思います。

 

自分は受験生だった時世界史選択でした。

授業を受けてわからないところがあったら父が世界史の教員だったので

父に聞いていました。

その時点で父に対して敬意を持っていたのですが、すごいと思う理由はそれだけではありません。

なぜすごいと思うか。

 

それは

様々なことに挑戦し、行動しているからです。

 

普通に仕事が忙しいのにもかかわらず自ら進んで語学や歴史を勉強している上に

休日は朝早く起きてランニングに行ったり、遠くの山々に上りに行ったりしています。

 

すごくないですか?普通に。

僕だったら休日だったらごろごろして過ごしたいなあと思ってしまいますが。

 

父のすごさは

自分で限界を決めないこと

だと思います。

 

僕たちは皆たぶん

やりたいなあ、あれやったほうがいいなあ

と頭の中では思っているんです。

ただ、そこから実際に行動に移せる人は少数です。

それは自分で自分の中に限界を作ってしまっているからではないでしょうか。

これやろう、あれもやりたいな。でも今忙しいから後でやればいいや。

というように。

でもそれって本当にそれが皆さんの限界ですか?

限界というのは低く設定しがちです。

自分もその例外ではありませんが。

再度今あるタスクを見直してみてください。

できないと思っていたことができるかもしれません。

少しずつ自分の限界・天井を引き上げていくことが成功へとつながっていきます。

 

受験生は来たる夏休みに向けて今のうちから天井を引き上げておきましょう。

 

頑張れ松戸校!

 

全国統一高校生テストお申込み受付中!

自分の学力と学力を伸ばすヒントを掴もう!


高校3年生限定の無料講習!

お申込み受付中!

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼