私大化学の重要ポイント! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 1月 24日 私大化学の重要ポイント!

 

みなさんこんにちは

担任助手のディランです。

最近は外に出るのが嫌になるくらい寒いですね。

ですけどそれをポジティブにとらえると、人は外が寒ければ寒いほど痩せるらしいです。

理由は体温維持のために体がエネルギーを使うからです。

なので実は夏より冬の方が痩せやすいのです。

それを思って寒い日もポジティブになりましょう!

 

今日のテーマは私立大学の化学対策について!

僕が東京理科大学に合格する上で意識していた事をココに書きます。

 

まず理論化学です。

私大の理論化学は共通テストと違って都市ガスや燃料電池を用いたエネルギーの問題がよく出ます。

近年のエネルギーシステムや、河川のCODなどの問題が出ることがあるので今聞いて分からない人は一回抑えましょう

 

次に無機化学です

共通テストと違い電池の範囲がよく出る印象です。

それもダニエル電池などの古い電池ではなく、リチウムイオン電池や燃料電池の詳細を聞かれることがあるので絶対復習しましょう

ノーベル賞と関連した問題も出る可能性があります。

 

つぎに有機化学です。

有機化学で絶対に落とせないのが構造決定です。

大学によって難易度が大きく違い、解くのが難しい所もありますが、多くの人が有機化学の対策で構造決定をやっています。

なので比較的得点率は高いです、そこで落として他の受験生と差をつけないようにしましょう。

 

この三つ以外は大学によって違ってくるので自分の対策を頑張ってください!

ですが他の学問に比べて化学は出せる問題の難易度を高くするのが困難な学問なので、極めるのは可能な科目になります!

化学を極めて大きな得点源にしましょう。 

 

頑張れ松戸校!

新年度特別招待講習がスタートしました!

受験勉強を始めるなら今しかない!

お申込みはぜひ下のバナーをクリック!

↓↓

 

212 特別公開授業

今回は英語の大岩秀樹先生です!

参加ご希望の方は下のバナーをクリック!!

↓↓

 

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼