自己紹介~栗林編~ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 4月 3日 自己紹介~栗林編~

こんにちは!新2年の栗林智志です。

いや。あっという間ですね一年って。この前大学入学した気でいたのですが。

 

ちなみに先日、入学セレモニーとやらをやってもらいました。一年遅れの入学式でしたね。

体育館の大きさといい、ゲストとして来校された方といい

高校とは”規模”がまるで異なっていて腰を抜かしましたが

改めて大学に入学したことを実感しました。

これでやっと大学生になれた気がします。笑

 

さてこれは昨年もやらせていただきましたが

改めて自分の自己紹介をしたいと思います。

 

栗林智志と申します。

柿の木台小学校、和名ヶ谷中出身で

高校は、茨城県の江戸川学園取手高校に通っていました。

特に得意なスポーツもなかった自分は、

中学に上がったときどの部活に入るかとても迷いました。

小学校の時は、まあ部活入っていなくても生きていけたのですが

さすがに中学からは始めたいと思い

陸上部に入りました。

その中でも、走幅跳や三段跳といった跳躍を専門にしていました。

 

高校生のある日、友人にこういわれました。

 

跳躍種目って日常のどの場面で使うの?

 

なかなか辛辣な言葉ですね。痛いところを突かれたという感じがしました。

 

確かに野球とかサッカーであれば友人同士で遊んだりはできるかもしれませんが

友人と走幅跳で遊ぶというのは聞いたことないですね。笑

 

しかし僕は考えてしまいました。

 

どの場面で使うん。。

 

思いついたのは、電車のホームで電車を待っているときでした。

 

このホームとホームの間の線路の部分ってどのくらいの距離なんだろう。

 

あっ。6メートルか。じゃあ走幅跳で超えられるか。。

 

これです。自分はこれしか思いつきませんでした。

何かほかに思いつく方教えてください。

 

はい。本題に戻ります。

大学は

中央大学法学部法律学科

に通っています。

高校の時に見た、「99.9」というドラマの松本潤さんがかっこよかった

というただそれだけです。

 

一応国立を目指していたので

英語・国語・世界史・倫政と数学・理科基礎も多少やっていました。

法学部に興味がある人、法学部のことよく知らない人、陸上部に入っている人

どれも当てはまらないけど僕の生態を知りたい人

ぜひ話しかけてください。笑

 

自分から話しに行くのはあまり得意なほうではないので

どしどし話しかけてもらえると嬉しいです。

これからよろしくお願いします!

 

頑張れ松戸校!

 

 

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼