勉強と部活の両立法~寺田編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 4月 21日 勉強と部活の両立法~寺田編~

こんにちは!担任助手2年の寺田です!

 

今週の日曜日に友達にフットサルの大会に誘われて出場することになってのですが、

僕が部活でやっていたのはサッカーで、サッカーとフットサルでは靴が違うんですよね。

フットサルで使える靴一応持ってるんですが、中2に買ったものなので流石に入らないという事で

新しい靴を買おうとネット調べようとして、「フットサル 靴」と検索したらびっくりすることに

ビーチサンダルが検索トップに出てきたんですよね。

叩き割ってやろうかと思いました。

 

 

 

さて、本日のテーマは部活と勉強の両立方法という事で、

僕が考える勉強法について書いていこうかと思います。

部活と勉強の両立、これははっきり言ってやるべきです。ほんとに。

勉強は自分の将来のためにとても大事ですし、

部活も高校生のときが一番楽しいですし、一生懸命に打ち込めるのが高校の部活だと思うので、

やはり充実した生活を送るためにも勉強と部活との両立は大事になってきます。

 

両立のコツはやはり目標と計画性だと思います。

 

例えば次の定期試験では平均80点とることを目標にしたとします。

平均80点を超えるためには各科目で何点取ればいいのかを

自分の苦手などを加味して詳細な目標にしていきます。

 

そうしたら、目標を達成するためにどんなことをすればいいかを考え、

試験までの日にちと部活の予定を合わせて勉強のスケジュールを組みましょう。

 

スケジュールが組めたらあとは実行するだけです。

自分の目に留まるところに貼っておくなどして、

進捗を確認できるようにしておくなど工夫があるといいかもしれませんね。

 

 

このように目標を決めてやることを予め明確にしておくことで、

勉強にとっかかりやすくなったり、危機感が生まれたりするのではないでしょうか。

両立は大変な事で、忙しく感じるかもしれませんが、

部活もやりきって、勉強も頑張れた。

そう感じれるようになればすごく自信につながるだろうし、

輝かしい思い出になると思います。

今しかない高校生活を謳歌してください。

 

 

頑張れ松戸校!

 

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼