8月までに終わらせておいた方がよいこと~前田編~ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 7月 24日 8月までに終わらせておいた方がよいこと~前田編~

いやー、始まりましたね。

オリンピック

微塵もそんな感じしないんですけどね。

なんかいろんなスキャンダルでちょこちょこ解任やら辞任やらのニュースが目立ちますが、

大丈夫なんでしょうか。

とはいえこの前サッカーの日本代表が南アフリカ代表に勝ってましたね。

なんだかんだ自分の国の選手が活躍しているのを聞くと嬉しくなってしまうものです。

これがナショナリズムってやつですかね。

 

 

 

 

 

 

 

何度か中止だなんだっていう議論があり、スポーツ選手の中からも中止にしてもいいのではないかという

主張が飛び出したりしていたのはまだ記憶に新しい事ですね。

自分もコロナの感染状況や飲食店などの経営状況や政府の対応を見ていると中止が妥当だとは思いますが、

オリンピックに人生をかけている選手たちもやっぱり多くいるわけです。

よく見てみると中止してもいいのではないかという主張をしているのはテニスやサッカーなど、

他に大きな世界大会がある競技の選手ばかりで、

オリンピックが一番注目される大会となるくらいのややマイナーな競技の選手のことを考えると

オリンピックは開催することの意味はやはり変わってきますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでの書き出しを見て予備校のブログだとは思われなさそうですね。2日ぶりの登場、2年生の前田です。

なんか、急にブログを頻繁に書くようになってしまいました。

気のせいですかね。

またお前かよって思っている方、申し訳ございません。僕も心苦しい気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前2ちゃんねる創設者、ひろゆきの語録についての雑談を書いたのですが、

この松戸校にも一定数特徴的な言葉づかいをする人たちがいます。

最たる例は藤代先生ですかね。

「~してもろて」

「~なんよ」

「あせあせ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この前Tiktokで頭の悪そうな女子高生が使う言葉シリーズっていうのがあって、彼女の話す言葉、全部あてはまってました。

いかにも現代の最先端を走る若者という感じでいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは大橋先生も特徴的です。

そもそもの言葉に何かしらの重みを感じるというチャームポイントもありますが、

「なんと!?」という反応がみんなから注目を集めています。

予想外なことがあると出てくる反応みたいです。

寺田先生や僕はなんとかしてそれを引き出せないかと日々くだらない試行錯誤を繰り返しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風のうわさで聞いたのですが、岩出先生が海外の人みたいな反応をすることがあるとのことです。

彼女は東京外国語大学の一学生ですから、海外の文化に浸食されてしまうというのは無理もないことなのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中にはその先生誰だって思っている人もいるかもしれません。

特に松戸校以外の方は全くわかりませんよね。

内輪ネタで申し訳ないです。

僕のこと知らない人も多いですよね。そしたらくだらないブログ書く人で覚えて下さい。

雑談ネタが尽きてきていることがばれてしまいそうで怖いです。

みんなに松戸校のことをもっと知ってもらおうと思ってあえて内輪ネタを書かせていただきました。

あえてね、あえて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閑話休題。

本題に入ります。

今日のテーマは「8月までに終わらせておいた方がいいこと」とのこと。

僭越ながらトップバッターを務めさせていただきます。

トップバッターなら何書いても許される風潮があるので気楽に書こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が言いたいのは、基礎基本をがちがちに固めておくことです。

え??いまさら??

と受験生は思ったりするかもしれませんが、基礎は最後まで最も重要なことです。

当たり前ですが、受験では基本的に全く同じ問題が出題されることは非常に稀です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応用的な問題を解けるようにするには、基礎的な力が備わっていることが最低条件です。

秋以降は演習に多くの時間を割くことになり、

もちろんそれも数多くの問題に触れて経験を得ると言う重要なものなのですが、

学校もありますし、今まで以上に基礎を固めるのに使える時間は限られてくるので、

比較的時間に余裕のある夏休み期間中に基礎を固めてしまいましょう。

 

 

 

 

英単語、熟語、構文、文法大丈夫ですか??

数学、標準的なレベルの問題の定石は本質から理解していますか??

国語、古文単語、古文文法、漢文句形忘れてませんか??

今一度確認してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎さえ固まっていれば演習したあとの伸び方も変わってくると思います。

 

 

 

 

 

 

さて、家でダラダラしていても夏休み終わった時に虚無感に包まれるだけですから、

時間があるうちに頑張っときましょう!

大学生になったら暇ですから(諸説)

(先輩から教わった、諸説と書くことで責任を逃れるライフハック)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではこのへんで。

頑張れ!松戸校

 

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼

高1生、高2生のための無料講習!

 

 

 


高校3年生限定の無料講習!

お申込み受付中!