受験生へのエール from栗林 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 1月 10日 受験生へのエール from栗林

こんにちは。栗林です。

本日は私のほうから受験生に向けて書かせていただきます。

 

突然ですが

フランスの作家ブルージュは次のように述べています。

 

自分の考えた通りに生きなければならない。

そうでないと、自分が生きた通りに考えてしまう。

 

 

センター試験から共通テストへ切り替わり過去問が存在しない中

ただでさえ不安を覚えて受験をスタートしたのにもかかわらず

新型コロナの影響で自粛生活を余儀なくされる日々。

今年は本当にイレギュラーな年でしたね。

 

そんなイレギュラーな今年。

 

自宅で思うように集中できなかったりそれゆえ模試での成績が振るわなかったり。

 

そんな自分自身に嫌悪感を抱いてしまうことだってあったかもしれません。

 

なんで私こんなにできないんだろうって。

 

ブルージュのいう「自分が生きた通りに考えてしまう。」というのは

 

今までもやってできなかったんだからどうせ今やってもできない。

と決めつけてしまうということです。

 

でも。そうじゃない、とブルージュは言っています。

 

自分はできる。

今までは確かにできなかったかもしれないけど

たくさん勉強に時間を費やしてきたんだから絶対に解ける。

私は合格できる。

と考える。

 

自分が考えた通りに生きなければならない。」とはそういうことだと

自分は解釈しています。

 

試験直前。やってきたはずの人でもやることが山積みのような感覚を受けます。

 

不安にもなります。

 

でも自分が生きた通りに考えるのか。自分が考えた通りに生きるのか。

 

そこで差が生まれます。

 

大丈夫。自分に自信を持ってください。

 

最後の最後までやり抜きましょう。

ずっと応援しています。

 

頑張れ松戸校!

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼