8月 | 2018 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 2018年08月の記事一覧

2018年 8月 31日 夏休み最終日、東進で頑張ろう!

みなさんこんにちは!

夏休もついに今日8/31で終わりですね

皆さんはどのような夏休みを過ごしましたか?

受験生は思うような学習ができたでしょうか?

悔いない夏休みにできたひとばかりではないでしょう

低学年は遊びと勉強の両立が出来たでしょうか?

低学年が夏休みで一番差が出るのです

あまり勉強できなかった人、出来た人も9月からは学校が始まるので

時間を上手く使って勉強しなければなりません

夏休みのような膨大な時間はもうやってきません

限られた時間の中どれだけ周りとの差を詰め、追い越し、突き放すのか

勉強の仕方は夏休みである程度掴んだはずです

自分に合った学習法がまだつかめてない人はピンチですよ

でも安心してください、東進の高速学習システムなら間に合います。

僕が高3の7月に入学して間にあっているのですから

でも東進でなければ絶対間に合わなかったと思うくらい東進は効率が良いです

受験生はここから受験本番まで自分に合った勉強法で走り続けてください。

低学年は受験生になるための準備をしましょう、ライバルたちはもう受験生になって

夏休みの大半を勉強にあて大きな差をつけてきたかもしれません、

その差を埋めるために東進の高速学習システムをフル活用してください。

この後定期テスト勉強に終われるかもしれませんが受験勉強も怠ってはいけません、

自分に合った配分で両立してください

今の内に自分だけの勉強法を身に着け、その勉強法で勉強し続ければ

成績が上がることは間違いないです

実力=質×量

これを実現できるために私たちと一緒に頑張りましょう

僕は今でも、もう少し早く勉強を始めたらもっと良いところに行けたのではないか

と考えるときがあります

そんな後悔をしないように今東進生の人は努力しましょう

東進生じゃない人も今入学すると入学金が8/31、今日までは

32400→21600円になります!!このチャンスに東進生になって一緒に頑張りましょう!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2018年 8月 30日 今、考えてみてほしいこと

こんにちは!

担任助手1年の渡邊です!

夏休みももうすぐ終わりですが、ここで考えてみて欲しいことがあります!

それは、皆さんがなにに支えられて勉強できているか、ということです。

 

自分は私立の高校に通っていて、学費もかなりかかっているはずなのに、自分が東進で頑張りたいと言ったら通わせてくれて、

通い出した日から受験が終わるまで毎日弁当を作って応援してくれました。

 

また、自分が志望校を一橋大学に変えた時も、一番に応援してくれたのは両親でした。

夏休み、やはり一橋目指したいけど今からはなあ…という時に、それを察したかのように「一橋目指したら?」と言ってくれて、

決して裕福な家庭ではないのに東進の講座を追加で取らせてくれました。

 

自分が模試の成績がよくなくて、ナーバスになっているときでもいつも変わらずに接して、背中を押してくれました。

 

このような両親の支えがあったからこそ、自分は勉強以外の心配なく受験勉強に集中して、志望校に合格し、今大学で勉強できています。

 

しかし、それに気づいたのは受験が終わってからでした

実際に担任助手として受験勉強をサポートする側に回ってから、サポートする側としての大変さを実感できました。

 

皆さんにはぜひこのタイミングで一度考えておいてほしいです。

今皆さんが不自由なく受験勉強に集中できているのは両親の見えない支えのおかげです。

 

この支えに対しての一番の恩返しは皆さんが夢に向かって全力で勉強することだと思います!

 

親御さんへの感謝を本当に示すことができるのは実際の行動のみです!!!

 

皆さん2学期が始まりますが、支えてくれる人への感謝の気持ちを持って、頑張っていきましょう!!!

 

2018年 8月 29日 夏期入学者インタビュー

こんにちは担任助手の遠藤です!

もう夏休みが終わっている学校もあり制服の生徒が校舎でも増えてきました

低学年にとって9月は受験生としてスタートの月になる人が多いのではないでしょうか

今日はそんな受験生としてのスタートを切った新東進生たちにインタビューしてみました!

話を聞いたのはこの夏に入学したH,SさんM,Tさんです

二人は今高校一年生で部活に在籍しています

 

Q1、この時期に東進に入学したのはなぜですか?

 

A1高校1年生から受験方法が変わるから、成績を上げたいと思ったから

 

この2人が言っているように、今の高校1年生からセンター試験が共通テストに変わります!

まだ前例がないテストを受けるわけなので、今までの過去問を解くだけでは対策しきれません!

つまり早めに勉強を始めることが重要です!!

 

Q2東進に入学した理由はなんですか?

 

A2、部活をやっているので遅い時間でも受講できるところがいいから

映像授業で巻き戻せるから、担任助手の人たちと気楽に話せるから

 

私も2人と同じように部活をやっていたので自分のペースで受講できる東進は

とても魅力的でした!!

 

Q3、東進に入学して、この先どうなりたいですか?

 

A3、大学に合格したい!、将来の進路について決めていきたい

勉強の習慣をつけたい

 

大学合格はもちろんのこと東進では将来の夢についても一緒に考えていきます!

自習室もあり、毎週のグループミーティングで予定を立てていくので

勉強の習慣もついていきます!!

 

今回インタビューをうけてくれた2人のように

皆さんも東進で一緒に受験勉強のスタートを切りませんか?

お待ちしています!!

 

 

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2018年 8月 27日 8月センター試験本番レベル模試!!

こんにちは!

担任助手1年の飯塚です。

最近また暑い日が続いてますね、、、、

私は暑い週末を自然豊かな群馬の山奥で過ごしました。

山奥は空気がきれいなので疲れがとれてすごくオススメです!

さて、東進では26日に8月センター試験本番レベル模試が行われました!!

会場は6月の全国統一高校生テストと同じく

東京理科大学野田キャンパスでした!

今回は受験生にとって夏休みの努力を結果に残す模試になると思います。

ですが、中には思ったよりできなかった、、、、と思う受験生もいますよね。

だからと言って、今回うまくいかなくても夏休みを無駄に過ごしてしまったとネガティブにならないでください!!

もちろん夏休みの努力が模試に結果として現れる人もいますが、

勉強してきたことが結果に表れるのは勉強してから約3か月後と言われます。

努力の結果が表れる時期は人によって違います。

なので今回うまくいかなくて落ち込まないでください!

大事なのは今回の模試で出来なかった問題を復習して次に生かせるかどうかです。

受験生は残された時間の中で努力し続けてください!!

また低学年は今回の模試を通して志望校に合格するために必要な学力を知ることができたと思います。

今から受験勉強を始めて、第一志望合格を目指しましょう!!

頑張れ松戸校!!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2018年 8月 26日 担任助手学部紹介~齋藤編~



こんにちは、担任助手4年の齋藤です!
今日は担任助手の学部紹介、ついに最終回ということで…!
私からは生命環境学群  地球学類を紹介させていただきます(^^)

①生命環境学群って何?
はじめに、【学群】【学類】という名称は筑波大学ならではですね。

学群では学部よりも広い分野をカバーしています。
そのため、学群生は関連する幅広い知識を身に着けた上で専門について学ぶことができます!

具体的に言うと私が所属する生命環境学群は、

 ・生物学類(生物学、応用から基礎的なものまでさまざま!)
 ・生物資源学類(農学部に近いイメージ、食糧問題や農業・森林など!)
 ・地球学類(地球に関連することを広範に、宇宙はできません!)
の3つから構成されています。

これだけでもひとつの学群が、幅広い領域を持っていることが感じられると思います。
詳しくはここに書ききれないので、各学類のHPを見てみてください!

②学部選びのポイント(まりこ編)
さてここからは、学部をどうしようか迷っている人のために、

私が地球学類を選んだ理由から学部選びのポイントをお話しします!!
地球科学を学べる大学はいくつかありますが、筑波大学地球学類を選んだ決め手となったのは【巡検】の存在でした。
(巡検とは…フィールドワークを通じて学ぶ野外実験のこと!)

↓大学2年生のときに地形学巡検(in新島)に行ってきた時の写真です。


実際に自分の目で見て、不思議なことを探して、これまでに習った知識を活用して、ひとつひとつ考えて解決していく…

これが本当に楽しい!!!

巡検では、他にも綺麗な景色と美味しいご飯、現地の方との交流など…
本当に充実しています!
3・4年生では、海外にも行かせていただきました(スイス・オーストリア・マレーシア・インドネシア…etc)

振り返ってみると、地球学類を選んだあのころから、何かを決めるときは「面白いかどうか」という感覚を大切にしていたように思います。

将来のことを面白いかどうかで決めていいのかなって悩んでいる人がいたら、声を大にして言いたい。
それでいいんです!
大学4年間は、ご両親や先生方、同じ志を持つ仲間など、たくさんの人に支えてもらえる期間です。同じことを社会に出て働き始めてからやろうと思ったら、相当な苦労が必要だと思います。
だからこそ、自分が「面白い」と思うものがあるのなら、ここで挑戦してみるしかない!
高校生の今なら、どんな学部・分野も受験することができます。
今がチャンスです。

後悔のない4年間にできるように、自分の心の声を大切にして学部や大学を決めていってくださいね。

そして、一度決めたら、あとは努力するのみ!

今日はセンター試験本番レベル模試です。
良い結果が出た人は、夏休みの努力が報われましたね!気を抜かずここからまた頑張っていきましょう!
そして夏休みにやってきたことが報われなかった人は、自分の夢・やりたいことを思い出して!

絶対にこの努力を報わせよう。

残りの受験生活も一緒に頑張っていきましょう!!
頑張れ、松戸校。

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽