ちょっとした息抜きはできていますか? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 9月 27日 ちょっとした息抜きはできていますか?

こんにちは、一年の小澤です。

最近、寒くなってきましたね。

風邪をひかないように体に気を遣いましょう。

本日は、息抜きについて話したいと思います。

勉強に集中できる環境、部活と勉強の両立ができる環境を作るための自分からの一つのアドバイスと思って読んでください。

あくまで個人の感想です。

受験生は受験まであと三か月半ほどとなり焦りも見えているかもしれません。

高1,2生も部活と勉強の両立に苦しんでいると思います。

そんな時こそ、自分は一旦心を休ませるためにも息抜きの時間をつくるべきだと思います。

勉強は集中して行わないと意味がないと思います。量より重視の方がいいと思います。

息抜きと言っても何時間もするものではありません。

それは現実逃避かもしれません。

自分はドラマが好きなのでドラマを見る時間はしっかり確保していました。

しかしドラマは約一時間かかりますが、その後自分は勉強を集中してやるために必要な事でした。

勉強だけしていて大丈夫な人は自分は尊敬しています。

しかし、みんながみんな勉強に没頭できるわけではないと思います。

もしかしたら、もう息抜きの時間をしっかり確保して勉強とのオンとオフの切り替えが出来る人がかなり多くいると思います。

それが勉強のために行っているものなのか見直してみてください。

勉強時間を無駄なく行うためにずっと勉強しなきゃという気持ちになって息抜きの時間が取れないという人がいるかもしれません。

自分もそう思った時期はありましたが、今思うとその時間は自分にとって有意義な時間だったなと感じます。

勉強に集中できていない時間、ぼーっとしてしまう時間をたせば息抜きの時間をつくることは可能ではないでしょうか。

決して息抜きをしろとは言っていません。

時間を上手く使うためにそういったことも必要なのではないかと自分は思っているだけです。

高1,2生はまだ受験までに時間はあるので、受験生に向けて、部活と勉強の両立に向けて自分がリラックスできる時間は作ってみてもいいと思います。

大した話でありませんでしたが、自分の体験を通じてみんなに伝えてみました。

第一志望合格に向けて勉強を頑張りましょう!!

頑張れ松戸校!!!

 

 

 

 

全国統一高校生テストが10月25日に実施されます!!

無料招待中です!

ぜひ、自分の学力をこの機会にはかってみませんか?

お待ちしております!!

 

 

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!