ブログ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ 

2019年 1月 9日 センター試験同日体験受験 【申込みは17日〆】

こんにちは!

担任助手2年の西田です。

 

高0,1,2生のみなさん!

1月19日・20日といえば…?

センター試験同日体験受験

ですね。

あと約10日!

この2日間、日本全国1000以上の会場で新高3生・新高2生が受験します。

ここで是非強調したい特徴は4つ

①2019年度センター試験の問題に受験生と同じ日にチャレンジできる!

②理科・地歴公民を含む全教科の受験ができる!

③試験実施から7日後の成績表スピード返却!

④特別無料招待!!

しかも合格指導解説授業つき

 

まだ受験について全然考えていなかったなぁという人

模試一度も受けたことないという人

受験勉強はじめたけど、何から手を付けてよいかわからない

受験勉強をする上で、志望校との差を知りたい

自分の得意・不得意分野を詳しく知りたいという人

あ…これ私・僕に当てはまるかもという人は松戸校でお待ちしています!

 

今日も頑張れ!松戸校! 

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 8日 いよいよ新学期スタート!!

いよいよ新学期スタート!

 

おはようございます、筑波大学4年の齋藤です。

 

センター試験まであと11日

不安緊張でいっぱいになっている人もいるのではないでしょうか?

 

 

ここからは、とにかくひとつひとつ。

今できないことをできるようにしていくことです。

 

試験本番で1点でも多く取れるよう

焦りすぎず、集中力を持って過ごしていきましょう!

 

 

そして、いよいよ新学期がスタートしましたが、この冬休みはどう過ごしたでしょうか!?

今日はこの冬休みを通じて努力した生徒に三学期の目標を聞いてみました!

冬休み期間12月22日~1月7で169時間32分登校したU.Sくんです!

「新学期も登校時間では同学年の生徒の誰にも負けない!!」

と宣言してくれました!!これは期待です!!

 

高校では4月から新学年ですが、

東進では受験の一年前である12月から新学年となっています!!

 

すでに高3生としての覚悟を持って努力しているU.Sくんは素晴らしいですね!!

 

この新学期から東進でガンガン頑張りたい皆さんをお待ちしています!!

お申込み・詳細は下の画像から!!

 

 

 

頑張れ松戸校!!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 7日 いよいよ!!あと2週間。

こんにちは

担任助手の小森大世です

 

センター試験まで、あと2週間をきりましたね。

不安な人もいるかと思いますが、焦ってはいけません!

毎日している勉強をしっかりとしていきましょう

 

みなさんの中には、センター試験に向けて緊張している人もいるかもしれません。

まず、緊張は悪いことなのでしょうか?

結論から言うと緊張することは全然悪いことではなく、むしろ良いことです。

 

僕の好きなマンガに物事に挑む際の精神状態についてこんな描写があります。

無気力→怒り重圧(緊張)挑戦

この四つの中で、緊張は良い精神状態だと言えます。

しかし、緊張しすぎることは良いことであるとは言えません。

 

では、良い緊張状態にもっていくためには、どうすればいいのでしょうか?

その① 深呼吸をする

よくある方法ですね。

やはり呼吸が整うと精神的にも落ち着きやすくなるそうです。

特に緊張すると息を吸っても吐いていない時があるようなので

意識的に息を吐いてみるのがオススメです

 

その② 緊張している自分を認める

緊張しているとつい

落ち着け」「緊張しちゃだめだ

と思ってしまうこともあると思いますが

かえって追い詰められた気持ちになりませんか?

これは落ち着こうというところに意識が集中して緊張が高まってしまうそうです。

さっき言った通り緊張は悪いことではありません。

自分を追い詰めずに、ポジティブに考えましょう

 

その③ いままでしたことを思い出す

いままで、勉強してきたことは裏切りません。

緊張しすぎて結果が出ないことはめちゃくちゃもったいないです。

自分に自信をもって、本番に挑みましょう!

 

頑張れ松戸校!!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 6日 センター試験本番まで2週間!!

明けましておめでとうございます!

2019年初登場の濵島です。

もう自分も3年生になると思うと、大学生になってからがものすごく早く感じます。

3年生は今までよりも忙しくなるので、もっと早く過ぎていく一年になると思うと毎日を大切にしようと思います。

センター試験本番まで2週間となった受験生はもっと、1日1日を大切にしなければなりませんね!

1分1秒でも無駄にできません。

センター試験本番までの過ごし方について紹介したいと思います。

1、自分の勉強計画を細部まで明確にする

 ただ、一生懸命勉強するだけでは2週間という短い時間で点数を上げることはできません。

 どの科目、分野が一番伸びやすいのか、何をやったら伸びるのか分析したうえで、分単位で勉強計画を立てましょう。

 国立、私立でセンター試験にかける時間は変わってくると思います。

 二次・私大過去問の進捗も見ながら、なにをどれくらい、どうやって勉強するのか明確に決めることが大切です。

 たくさんのことに手を出しすぎると、効率が悪くなります。

 目的を明確に持った勉強をしましょう!

2、センター試験当日に合わせた時間で行動

 過去問を解くときは、試験時間を本番に合わせて解くことをおすすめします。

 その時間に、最大限力を発揮できるように慣れておくといいです。

 特に、昼休みを挟んだ後の科目は昼の過ごしかたで、集中力が変わってくるので自分の過ごし方を決めておきましょう。

 また、センター試験は受験会場や科目によっては、朝早くから行動する必要があります。

 人によって、朝起きてから脳が一番働き始める時間は違うと思います。

 一般には2~3時間は必要と言われています。

 自分が試験本番は何時に起きて、何時から試験が始まるのかを考えて、それに合わせた行動を心がけるようにしましょう。

 もちろん、勉強時間は最大限に確保したうえで、です。

3、体調管理!

 本番は万全の体調で受けたいですよね?

 せっかく、頑張ってきたのに体調不良で実力を出し切れないのはもったいないです。

 手洗い、うがいや、マスクをするなど、出来るだけ体調を崩す可能性を減らしましょう.

 

今までの下積みある今の時期の2週間は成績を大幅に伸ばすことができる可能性があります。

第一志望校に合格するために、センター試験でより良い点数を取るために出来ることをやり切ることが大切です。

不安に思っている人も、もっと時間が欲しいと思っている人もこれからどうすればいいのかを考えましょう。

本番の結果は今の行動でしか変えられません。

今は、今できることを全力でやり切るだけです!

頑張れ、松戸校!!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

2019年 1月 5日 勉強時間を最大限にするために!

 

こんにちは、今年の抱負は「失敗を恐れない」

筑波大学4年の齋藤真理子です!

 

2019年は、私にとって大学卒業、そして大学院に進む年になります。

 

私は筑波大学とマレーシア工科大学のジョイントディグリープログラムに参加するため、

(卒業時に両大学の学位をもらえるプログラムです。)

 

来年は前半を日本で、後半をマレーシアで過ごします。

 

日本を離れて一人で過ごすことに、不安もたくさんありますが、

 

受験生の皆さんに負けないよう!

どんどん挑戦し、たくさん失敗して成長してこれるよう頑張ります!(笑)

 

そして今日のテーマは、冬休み二度登校のすゝめです!

 

◎二度登校とは?

 ・・・東進に1日に2回登校すること

 

松戸校は現在冬休み開館を実施しています!

 

8:30-21:45まで何時に来て何時に帰ってもOK・・・!

 

ということは、、

時間の使い方次第で2度登校もできちゃうんです!

 

例えば:午後に部活がある場合・・・!

 8:30-12:00  朝から登校!

         受講90分×2コマ

 12:00-17:00  部活がんばる

 18:00-21:45  二度目の登校!

         単語の勉強・宿題など   

 

このように、少しの時間でも東進に来ることで、

みなさんの勉強時間が最大限になります!

 

本日二度登校をした生徒たちを紹介します(^^)

 

 

受験生として、しっかりと時間を活用できていますね!

 

みなさんもふたりに負けじとぜひ来てください!!

のこり日間、みなさんの登校を待っています!

 

頑張れ、松戸校!!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽