ブログ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 - Part 5

ブログ 

2024年 4月 24日 新担任助手自己紹介~高橋編~

初めましてこんにちは。

今年の4月から新しく担任助手になった、

 

高橋麻夏 (たかはしあさか)です!

 

好きな色はワインレッドです。

 

中学校は陸上部で、

高校は県立柏高校、陸上部のマネージャーをやっていました。

 

陸上を辞めて足が衰えるかと思いきや

最寄り駅から自転車20分という

県立柏高校の超ロックな立地なおかげで

逆に足が速くなりました。

県柏は最高です!(癒着)

 

大学は青山学院大学文学部比較芸術学科に通っています。

耳なじみがない学科かと思いますが

簡単に言うと

 

美術とか音楽とか演劇とか映画とか

ガチで研究する学科

 

と言った感じです。

 

美術が好きで入ったのですが、他分野も勉強できるところが魅力的でとっても楽しいです!!!

前期では西洋美術などを勉強するのですが、今まで何気なく見てた絵画の意味や背景がどんどん分かっていくのが面白いです。

 

趣味は美術です!

見るのも描くのも好きです!(下手の横好きですが、、、)

映画や邦楽、ゲーム、マンガ、とかなり多趣味なので

話しかけてくれると嬉しいです。

 

受験科目は

国語(現古漢)、英語、世界史

でした。

 

世界史が好きです。

皆が苦手そうな文化史(特に美術史)が得意だったので困ったら聞いてください!

これからよろしくお願いします!

 

頑張れ松戸校!

 

2024年 4月 23日 新担任助手自己紹介~市川編~

皆さんこんにちは!!

新しく担任助手になった市川実空(いちかわみく)です!

工学院大学の建築学部建築デザイン学科に通っています。

最近、授業で早速スツールいすの模型を作っています!模型作りはずっとやりたかったことなのでとても楽しいです!

大学の授業は自分が興味ある分野ばかりなので高校よりも楽しくて退屈しません!

趣味は自然がある場所に行くことです!!自然を見ると何も考えずに済むので好きです。全てを忘れられます。おすすめです!!

なので、47都道府県全部行くことが目標です!

他には、散歩が好きです。ほぼ毎日散歩してます、友達と行くこともあるし、一人でも行きます。

皆さんも勉強で疲れすぎた時は、少し歩いてリフレッシュするのもいいかもしれません!!

話すことが好きなのでなんでも気軽に話してもらえると嬉しいです!!!!

これからよろしくお願いします!!

 

 

 

2024年 3月 1日 もうすぐ3月ですね!

こんにちは!担任助手1年の礒邉です!

もう2月が終わってしまいますがまだまだ寒い日が続いていますね…

早く春になって気温が高くなることを切実に望んでいます泣

 

 

突然ですが、皆さんは春休みにやりたいことは決まっているでしょうか?

私はこの長い春休みの間に化学の勉強を進めようと思っています…

大学の授業期間は実験レポートや課題に追われていてなかなか勉強を進める時間を取ることが出来ないので

この春休みに頑張ってたくさんやりたいと思います!!

 

皆さんも勉強は計画的に進めましょう!

また、勉強をするときは目標を立てて勉強しましょう!

ただがむしゃらに勉強を進めるのではなくて自分に足りていないものは何なのか、

どのくらい勉強する必要があるのか見極めて学習を進めていくことをおすすめします!!

皆さんの春休みが有意義なものになりますように♪

 

 

 

頑張れ松戸校!

 

 

 

 

 

 

 

 

2024年 2月 26日 受験勉強の第一歩

皆さんお久しぶりです!

担任助手2年の須田琉吾です

僕は今アニメを一気見することにハマっています

最近雨の日が多いのもあって1日中家にいることが多いので

暇で暇で仕方ありません。

(おすすめのアニメあればこっそり教えてください)

 

 

さて今回は皆さんが暇で暇で仕方ない、けど勉強は乗り気にならない

そんな瞬間皆さんあると思います

 

そんな時、ぜひやってほしいのが「自分の志望校選び・見直し」です

 

 

まず第一に、受験勉強ってなぜやるんですか?

 

 

とりあえず頭の良い大学に行きたいから

周りの友達が受験勉強を始めているから

親にやりなさいと言われたから

人によってさまざまな理由があると思います

 

ただ、

 

「自分が将来やりたいことことができる大学に絶対合格したいから」

 

この理由で勉強している生徒は厳しい場面になってもあと一歩踏ん張ることができる

 

そんな風に僕は担任助手を2年続けて感じました。

 

受験勉強を頑張って大学に合格する

これは一つの過程であって

大学に合格した後皆さんはその大学に通わなければいけません

 

その時に何となく大学を目指していたから入ってもやりたいことないや

になるのか

僕はここで〇〇を学びたいから入った、だからこんな研究をしたい

になるのか、どっちの方が良いかは皆さんならわかると思います

 

 

色々脱線しましたが要は

受験勉強をなぜやるのか?その理由が

「自分はこの大学で〇〇を学びたいから」

これがはっきりと言える受験生になりましょう!

 

 

そのために必要なのが志望校選びです。

 

 

厳しいことを言うようですが

志望校は勝手に決まりませんし、勉強してれば向こうから来ることもありません

自分から探しに行かなければいけません

 

皆さんが暇だと言ってだらだらしているその間にも

ライバルたちは着実に一歩ずつ進んでいます

 

今ではスマホ一つでいろいろ情報を集められる時代です

大学の募集要項などを自分で調べて探さなければなりません

 

しかしどうやって大学を探して志望校を決めればいいのか分からない、そんな人が大半だと思います

 

なので今回は特別にこのブログで須田流志望校決定の手順」を教えちゃいます!

ただ自己流なので必ず志望校が決まるわけではありません。あくまで参考程度に…

では早速、手順は全部で4つです。

 

 

①自分の将来の夢・やりたいことを決める

②そのためには何が必要なのか(専門的な知識・資格など)を調べる

③それを学ぶことができる大学をできるだけ多く探す

④そのなかから自分なら目指せる・ここに行きたいと思う大学を選ぶ

 

以上。

 

どうでしょうか、これくらいなら皆さん余裕じゃないですか

 

いやいややりたいことないし、しょっぱなから無理やん

そういった声が聞こえてきそうですがまだ諦めるには早いですよ

 

逆にやりたいことが決まってる人!

手順の8割はもう完了です

 

あとは今から必要なもの調べて大学探して悩むだけです

さぁ今からこのブログを閉じて志望校探してみましょう!

 

 

ご清覧ありがとうございました!

(このブログ自体はもう少し続きます。)

 

 

 

問題は手順の①ですよね

 

しかし皆さん安心してください

その悩み東進ハイスクールで解決できます

 

 

東進ハイスクールでは受験勉強の指導に加えて

志望校決定、志指導にも力を入れています

 

 

毎月行われる「志を高めるワークショップ」では

有名な研究者の方や経営者の方をお招きして高校生に向けて講演をしてくれています

 

毎月行われているので自分の興味のある分野の話が聞けますし

自分が知らない分野のワークショップに参加して新しい自分を見つけるのも良いと思います

 

勉強にも大学選びにも迷ったときはぜひ東進を使ってみてください

 

最後に

兎にも角にも、まずは動き出すことが大事

 

志望校を決めるのは受験勉強の本当の第一歩です

 

自分のやりたいことができる大学を目指して勉強頑張りましょう!

今からでも全然遅くありませんよ

 

 

以上。須田からでした。

 

今回は本当に最後です

ご清覧ありがとうございました!

頑張れ松戸校!!

2024年 2月 24日 受験生時代の後悔(近藤の場合)

皆さんこんにちは!ブログを書くのはとても久しぶりな気がします^^

私立一般受験も後半に差し掛かり、いよいよ国立前期が目前となりました。受験科目が多い中、頑張ってきた国立受験の生徒が一人でも合格してくれたら嬉しいですね。

今回のブログでは受験を意識し始めた新高3生にむけて私の受験生時代の後悔を書こうと思います。

①早い段階で一つ入試方式を諦めてしまった

大学にはいくつか入試方式があることが多いのですが、私は第一志望の一つの方式の過去問を一度解いた時に「これは無理かも、、」と思い、高3の夏のタイミングで受験を諦めてしまいました。本来ならば2つの方式で受けることができるため、2回チャンスがあるにもかかわらずチャンスを1つ自分で消してしまったのはとても後悔しています。大学によって問題の特色や傾向は異なり、自分に合う・合わないはありますが早いうちから諦めてしまうのはとてももったいないです。初めて過去問を解いた時、多くの受験生が合格最低点に届かないです。しかし、演習を重ねることでだんだんと点数が上がるということを忘れないでほしいです!

②日本史の勉強方法の確立に時間がかかった

日本史などの社会科目は人によって合う勉強方法や覚え方が様々です。また、がむしゃらに覚えようとしても勉強方法が合っていなければ記憶の定着に時間がかかってしまいます。だからこそ、早いうちから自分は社会科目はどのように勉強すれば一番覚えやすいのかを意識して勉強することが大切です。

受験生となる新高3年生の皆さんには後悔のない大学受験となるように、私の経験談が役に立てばうれしいです!!

頑張れ松戸校!!